弁護士・法律事務所向けホームページ制作会社まとめ【WEB制作】

こんにちは、土日休み.com運営部です。

弁護士・法律事務所を新しく開業したいという方でホームページを作りたいと思っても、

「弁護士・法律事務所のホームページに必要な要素とは?」
「ホームページ制作会社の比較方法を知りたい」
「具体的に法律事務所向けのHP制作会社が知りたい」
など、わからないことがたくさんあると思います。

そこで土日休み.comでは、弁護士・法律事務所向けのホームページを作成するための業者を探しているあなたのために、適切な業者を見分けるためのポイントと、検索で出てくる業者のレビューを紹介したいと思います。

内容
  • ホームページ制作会社を比較するポイント
  • 法律事務所などのHPに必要な要素
  • 法律事務所向けのHP制作会社を調査

ホームページ制作会社の比較ポイント

優良なホームページ制作会社を見分けるためのポイントは以下の5つです。

業者を見分ける際のチェックポイント
  • お見積もりは適正価格かどうか
  • SEOなどの知識を持っているか
  • 導入後にしっかりとサポートをしてくれるかどうか
  • 実績と導入事例から優良と判断できるかどうか
  • 実際に電話して雰囲気を感じる

今回はこれらのポイントを考慮して、ホームページ作成会社評価したいと思います。

失敗しない制作会社の選び方については、こちらの記事を参考にしてください。
▼ホームページ制作会社の選び方・選定手順を徹底解説

ホームページ制作会社の選び方とは?選定手順を徹底解説【WEB制作】

2020年2月7日

法律事務所などのホームページにあると良い要素

ここからは、法律事務所などのホームページにあると良いポイントついて解説していきたいと思います。

法律事務所などのホームページにあると良いポイントは以下の3つです。

HPにあると良いポイント
  1. ユーザーに不安を与えないデザイン
  2. 追加で記事を投稿できるような構造
  3. スムーズな問い合わせフォーム

それぞれ詳しく解説していきます。

あると良いポイント①:ユーザーに不安を与えないデザイン

法律事務所に限りませんが、ホームページを訪れた潜在的なクライアントは、相談する場所を選ぶ判断基準としてどれが一番信頼できるかを基準に判断するはずです。

そのため、信頼できる法律事務所のイメージを作るためには、以下のようなサイトであることが求められます。

信頼性のあるHPの見た目の要素
  • 派手すぎて連絡しにくいデザインになっていないか
  • 不安を持たすようなアナログな色味のないデザインになっていないか
  • 適切な情報がわかりやすく入っているか

派手すぎて法律事務所にふさわしくないデザインになっていないか。
アナログで文字化けなどがおきるなどの不安を持たすようになっていないか。
住所や電話番号、所属している社員の情報がただしく記載されているか。

要は相手に違和感を与えずにいかに信頼を築くことができるかが重要です。

相手のファーストインプレッションに不安を抱かせず、確実に信頼を築くことできるサイトを制作できる会社を選びましょう。

あると良いポイント②:追加記事が投稿しやすい構造

法律事務所などを経営していく上で、自社でアクセス数を集めるための法律についてのコラムなどを追加したいなど、後からコンテンツを増やしたいとなる場面が確実に起きるはずです。

そのため、追加で編集しやすい構造になっているかは重要なポイントです。

あらかじめこういった点を考えていないと、後から文章を追加することができなかったり、追加するために高額な費用がかかったりしてしまうので、先に確認するようにしましょう。

あると良いポイント③:スムーズな問い合わせフォーム

お客様が法律事務所を選択するための壁として、信頼できる場所がわからないという壁を乗り越えた後に、連絡して行動するための壁が存在します。

そのため、行動するための壁を低くすることはホームページを訪れたひとの流れを強化することができます。

問い合わせフォームやLINE@など問い合わせする際に、ユーザーの行動がしやすいように導線を作ってあげましょう。

予算などを考慮して、ぜひこのような機能をつけれるか相談してみましょう。

弁護士・法律事務所向けのホームページ制作会社はどんな会社がある?

それでは、ここからは検索によって出てくる弁護士・法律事務所向けのホームページ制作会社を紹介していきたいと思います。

評価基準
  1. サイトの質:構成・デザインへの信頼度の高さ
  2. 価格面:導入・維持にかかる費用の安さ
  3. サポート面:追加コンテンツなどへのサポート力の強さ
  4. 実績面:実績や導入事例があるかどうか

※それぞれ5段階評価です。(★1~★5)

サムライラボ

総合評価おすすめ度:18/20
項目評価
商品の質、デザインへの信頼度の高さ★★★★☆
価格★★★★★
サポート面★★★★☆
実績面★★★★★

値段がリーズナブルな点もポイントですが、弁護士・司法書士などの事業専門のホームページ制作会社ということもあり、開業においてスムーズに制作を進めてくれるはずです。

しかし、サービスサイトに記載されている制作実績を見る限り、サイト構成やボタンの配置などはある程度テンプレートがありそうです。

デザインを最初から考えて作成して欲しいという方は、積極的に理想のデザインを相談することをおすすめします。

サムライラボの特徴
  • 価格:148,000円
  • 弁護士・司法書士専門の制作会社
  • 最低限の集客対策を完備

▼サムライラボに関する詳細はこちらです。

ホームページ制作『サムライラボ』の評判・メリット・デメリットをまとめてみた

2020年5月7日

ポーカー・フェイス

総合評価おすすめ度:17/20
項目評価
商品の質、デザインへの信頼度の高さ★★★★☆
価格★★★★☆
サポート面★★★★☆
実績面★★★★★

ポーカー・フェイスでは、web制作に加えweb集客も支援する制作会社です。

このような会社の場合、どのようなデザインにすれば集客がうまくいくホームページを制作できるか?というところを意識できていることが多いため、制作会社を選ぶ際は重要なポイントです。

また、この会社も弁護士・税理士といった士業専門のホームページ制作会社なので、必要な要素などを把握している制作会社だと思います。

ポーカー・フェイスの特徴
  • 価格:298,000円〜
  • web集客支援
  • 士業サイト専門

▼ポーカー・フェイスに関する詳細はこちらです。

ホームページ制作『ポーカー・フェイス』の評判・メリット・デメリットをまとめてみた

2020年5月8日

あきばれホームページ

総合評価おすすめ度:17/20
項目評価
商品の質、デザインへの信頼度の高さ★★★★☆
価格★★★★★
サポート面★★★☆☆
実績面★★★★★

あきばれホームページのサービスを利用する場合、自分でホームページを作れるCMSと言われるシステムの会社独自で開発したものを利用する形式になります。

サービスを利用する人が、自分自身でホームページを作成することによって、この価格でホームページを制作することができます。

CMS自体はプログラミングの知識がない方でも、簡単に作成を進めていける仕組みになっているのですが、どうしても同じサービスを利用している方とは似たようなサイトになる場合があるので、そう言ったポイントは注意する必要があります。

あきばれホームページの特徴
  • 価格:19,800円〜
  • リーズナブルな価格設定
  • 士業専門のプランを提供

▼あきばれホームページに関する詳細はこちらです。

【2020年】ホームページ制作『あきばれホームページ』の評判・メリット・デメリットをまとめてみた

2020年4月14日

ホームページ シード

総合評価おすすめ度:18/20
項目評価
商品の質、デザインへの信頼度の高さ★★★★☆
価格★★★★★
サポート面★★★★☆
実績面★★★★★

低価格のホームページ制作を売りにしている制作会社です。

しかし、制作実績70,000社以上ということもあり、低価格だからと言ってデザインに期待できない制作会社というわけではありません。

過去の制作物からもシンプルではありますが、一つ一つの会社に合ったホームページを制作できる会社だと思います。

ホームページシードの特徴
  • 価格:50,000円~
  • 低予算の人向けの制作会社
  • 短期間で制作可能

▼ホームページシードに関する詳細はこちらです。

ホームページ制作『ホームページシード』の評判・メリット・デメリットをまとめてみた

2020年5月9日

弁護士ドットコム

総合評価おすすめ度:19/20
項目評価
商品の質、デザインへの信頼度の高さ★★★★☆
価格★★★★★
サポート面★★★★★
実績面★★★★★

この会社は、弁護士ドットコムと言われる、弁護士とクライアントとをつなぐポータルサイトを運営している会社です。

サイト自体、月間1,027万人が利用しています。

弁護士などの職業は、まずはクライアントを呼び入れることが一番重要なポイントであり、そう言ったノウハウがしっかりある会社だと思います。

弁護士.comの特徴
  • 価格:240,000円~
  • 日本最大級の弁護士相談サイトを運営

▼弁護士.comに関する詳細はこちらです。

ホームページ制作『弁護士ドットコム』の評判・メリット・デメリットをまとめてみた

2020年5月11日

まとめ

今回は、検索で出てくる法律事務所向けのホームページ制作会社について調査して見ました。

ホームページ作成会社選びにおいて重要なのは、その会社が、集客・マーケティングの知識があることユーザーに信頼感を与えるデザイン・コンテンツ作りができることです。

お試しで格安サイトでホームページを作成するのも手ですが、インターネット上でのお店の窓口なので真剣に選びましょう。

また、ホームページと言うのは作るのが目的ではなく、集客をするのが目的だと言うことを忘れないようにして下さい。

他のHP制作会社との比較をしたい方は、こちらの記事をご覧ください。
▼集客に強いおすすめのホームページ制作会社ランキング

【2020年最新版】ホームページ制作会社おすすめランキング!料金・サービスの違いを徹底比較!

2020年4月8日
土日休み.comのHP制作


土日休み.comのHP制作サービスでは、集客を意識したサイト制作・運営を徹底します。


「会社のサイトを制作したけど、アクセスが全く集まらない・・」
「制作した費用を全く取り返せていない・・」
ホームページを制作した多くの企業様から、こういった相談を受けることがありました。

 

土日休み.comでは、こういった企業様の悩みを解決するために、利益を生み出すサイトを制作することを徹底します。

サイトを制作することが重要なのではなく、そのサイトから本当に人を集めることができるのか?成果を生み出さないサイトでは、制作した意味がありません。

 

利益を生み出すまで、サイト運営を徹底的にサポートさせていただきます。

ほとんどの制作会社が何のためにHPを制作するのかを意識したサイト制作をできていません。私たちは徹底的に成果にこだわります。

 

サービスの詳細や無料お申込みは下の記事にまとめているので、現在ホームページ運営でお困りの方、これから制作を検討している方はご活用ください。

集客特化のホームページ制作サービス!集客サポートも全てコミコミで月額17,800円~

2020.01.21

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月のビジネスフォンの維持費、
知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1980円から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,980円から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です