コンテンツマーケティングとは?方法・優れた点を詳しく解説【Web集客】

こんにちは、土日休み.com運営部です。

「コンテンツマーケティングとは?」
「どのような効果があるの?」
「コンテンツマーケティングのやり方は?」

今回の記事では、こういった疑問を持ったマーケティング対策を検討している方のために、コンテンツマーケティングのやり方と優れた点について解説していきます。

この記事を見れば、知識がゼロの方でもコンテンツマーケティングについての全体像を把握できるようになるはずです。コンテンツマーケティングのメリット・デメリット、導入方法などを理解し自社で上手く活用して頂ければと思います。

内容
  • コンテンツマーケティングとは?
  • コンテンツマーケティングの特徴は?
  • コンテンツマーケティングのやり方

などをできるだけわかりやすく、解説しようと思います!。

コンテンツマーケティングとは?

コンテンツマーケティングとは、サービスや企業の潜在顧客に向けた情報を発信していくことで、購買意欲の高いユーザーからの反応を増やし最終的に成約数を増やすマーケティング手法のことです。

広告運用とは違い潜在顧客の興味を引き出すコンテンツから集客をすることで、より購買意欲の高いユーザーを集めることができます。

コンテンツマーケティングと言うと、オウンドメディアと言われる情報発信サイトの形成を指すことだと考える方もいると思いますが、コンテンツマーケティングのコンテンツには、様々なものがあります。

考えられるものを挙げてみると、

  • サイトコンテンツ
  • SNS投稿
  • Youtube投稿
  • 電子書籍
  • メールマガジン
  • LINE@運用
このように様々な情報媒体を駆使して、ユーザーに有益な情報を提供し自分たちに興味を持ってもらうことがコンテンツマーケティングの重要なポイントです。

コンテンツマーケティングのメリット

コンテンツマーケティングがなぜ必要なのかをメリットから分析してみましょう。

メリット
  1. 潜在ユーザーに知ってもらう機会が増える
  2. 先駆者になれる
  3. 成約までのハードルが下がる
  4. 資産形成になる

潜在ユーザーに知ってもらう機会が増える

コンテンツマーケティングを行えば、潜在ユーザーに自分たちの存在を知ってもらう機会を増やすことができます。

ビジネスをする上で、その商品・サービスのクオリティーも重要ですが、潜在顧客に自分たちの存在を知ってもらわなければ、成果を伸ばすことはできません。その上で、コンテンツマーケティングを行いメディアを作成することは、潜在顧客の数に無限の可能性を生み出すことができます。

先駆者になれる

コンテンツマーケティングを行い、情報の発信者となればその分野の先駆者・先導者としての印象を与えることができます。

様々なコンテンツを用意し、その分野においての疑問を多く解決できる情報を発信しているサイトに対してどのような印象を受けるでしょうか?このサイトを運営している企業はこの分野において様々な知識を持っていると考える方が多いのではないでしょうか?

つまり、情報を発信することで様々なユーザーの役に立ち、その分野に詳しい先駆者的な存在だと感じさせることができます。

成約までのハードルが下がる

コンテンツマーケティングを行い、ユーザーとの関係性を築くことができれば成約までのハードルを下げることができます。

情報が一つもない企業と、情報をたくさん発信している企業ではどちらの企業に信頼性が生まれるでしょうか?

ブランドなどが確立していない企業の場合、初対面で信頼を得るためにはそれなりの実績が必要です。その実績としてユーザーからの反応を数値化し実績にしたり、情報を発信することで企業様の運営の役に立ち、信頼性を上げることができればそれが成約へと繋がります。

資産形成になる

コンテンツマーケティングでは、広告運用とは違いコンテンツ作成は資産を形成することになります。

分野にもよりますが、広告の効力が一瞬なのに対して、一度作成したコンテンツは3年ほど効力を持つものも多いです。また、作成したコンテンツは最新の情報でなくても過去と比較するためのコンテンツとして活用できることもできます。つまり、コンテンツを作成することは先行投資に近くユーザーと自分たちをつなぐネットワークになります。

良質なコンテンツを作成すればするほど、この集客の流れは強くなり企業の集客窓口として大きな資産になります。

コンテンツマーケティングのデメリット

コンテンツマーケティングを行う上でのデメリットも把握しておきましょう。

デメリット
  1. 短期的な成果を期待してはいけない
  2. クオリティーの維持と継続性
  3. 闇雲にやっても成果を出すことはできません

短期的な成果を期待してはいけない

コンテンツマーケティングを行う上で、短期的な成果を期待するのは難しいです。

元々ブランドが浸透していて、その企業の商品・サービス・企業名で関心を得ることができれば、短期的な成果を見込むことができるかもしれませんが、世の中にある多くの企業様がこれに当てはまらない場合が多いと思います。

つまり、そういった企業様がコンテンツマーケティングを行うとなると、一からインターンネット上のユーザーと関係性を築いていかなくてはいけません。そのため、一ヶ月といった短期的な成果を見るのではなく、最低でも三ヶ月から半年ほどの期間は成果を期待するためには時間がかかると考えられます。

クオリティーの維持と継続性

サイトやSNSなどから情報を発信する上で、コンテンツのクオリティーと発信を継続することは簡単なことではありません。

発信を継続することに目がいってしまい、コンテンツのクオリティーが下がってしまっては意味がありません。この二つのポイントを意識しつつ戦略を練り、ユーザーの属性を確認し、サイトを分析する、このような業務を自社だけでやるためには、マーケティング専門の部署を作るといった工夫をする必要があります。

闇雲にやっても成果が出ない

コンテンツマーケティングは、闇雲にコンテンツを作成しても成果を出すことはできません。

目的するユーザーの問題を分析し、それにあった情報からSEOを考えたキーワードを選出し、そのキーワードをもとにユーザーにとって最適な情報コンテンツを作成する。

この流れを一度ではなく、何度も行わなければいけません。そのため、マーケティングを行う専門の役割や企業に任せない限り成果を出すことは難しいと考えられます。

コンテンツマーケティングの進め方

先述した内容からコンテンツマーケティングのメリット・デメリットを把握できたでしょうか?。

ここからは、コンテンツマーケティングがどのような流れで行われるかを解説していこうこと思います。初めての方でもわかりやすいように一つ一つどういったことをするかを解説していきます。

コンテンツマーケティングの流れ
  1. 目的の設定
  2. ターゲットの設定
  3. ニーズを調査
  4. コンテンツマップの作成
  5. コンテンツ作成

①:目的の設定

一つ目に、興味を持ってもらったユーザーに最終的にどういったアクションをして欲しいかを決めておきましょう。

コンテンツマーケティングでは、ユーザーに興味を持ってもらえるコンテンツを届けることが重要ですが、それだけでは成約に結びつけることは難しいです。
そのため、興味を持ってもらいそこからユーザーを成約へと導くためのコンテンツも制作しなくてはいけません。そのために、あらかじめ最終的にどういった行動をして欲しいか明確にしておきましょう。

②:ターゲットの設定

二つ目に、最終目標をもとに情報を届けたいターゲットの詳細な情報を設定していきます。

主な内容としては、性別・年齢・趣味・職種・年収・住所・学歴といった情報から、さらにその想定ユーザーが想像しやすいように、どういった社会的ストレスを感じているのか、どのようなライフスタイルを送っているのかといった情報も考えていきます。

ターゲットにしているユーザーの情報を詳細に決めることで、コンテンツを作成する際により的確なユーザーに向けての情報を届けることができます。実際に相手が画面の前にいると想定して方針を進めることができるため、質の高いコンテンツを作成することができます。

③:ニーズを調査

三つ目にターゲットユーザーの情報を元に、目的のユーザーがどういったニーズを持っているかを調べましょう。

特定の職種のユーザーが多かった場合、その職種においてどのような問題を抱え、どういったツールを利用しているのか?

そのユーザーがどのようなコンテンツ情報を知れれば、役に立つのか?といったことを考え、ユーザーが興味を持ちそうなコンテンツの内容をピックアップしていきます。

④:コンテンツマップの作成

四つ目は、ニーズをもとに集めた話題を整理しコンテンツマップを作成します。

コンテンツマップとは、ビックキーワードやユーザーの属性を中心に徹底的に調べた予想されるニーズから、コンテンツのキーワードを細分化しアクセス経路などを考えて作成していくものです。

コンテンツマップを作成することで、ユーザーのあらゆるニーズ答えられる質の高いサイトを作成することができます。また、細分化していく過程でアクセス経路なども考えておくことで、コンテンツ同士の関連性を伸ばすことができます。

⑤:コンテンツ作成

上記の準備を終えた上で、ユーザーに良質な情報を届けることを意識してコンテンツを作成していきます。

コンテンツを作成する際は、SEOに重要な要素や分かりやすく伝えるための文章構成など様々な知識が必要です。それらを全て織り込んだ最高のコンテンツを作成することが重要です。

コンテンツマーケティングの目的は、まずは自分たちの存在を知ってもらうことにあります。そのため、コンテンツを作成する際はどうやったら目的(成約)を達成してくれるのか?といった観点からコンテンツを作成することも重要ですが、どうやったら自分たちに興味を持ってもらえるか?といった観点からコンテンツを作成することも重要です。

まとめ

今回は、コンテンツマーケティングについて解説しました。

コンテンツマーケティングは、戦略からコンテンツ作成まで自社で全てを行うのが難しく、マーケティング専門の企業に任せた方が効率がいい場合もあります。作業を分担するなどして費用面も考えながら、効率のいいコンテンツマーケティングをしましょう。

どうすれば費用を抑えてコンテンツマーケティングを行うことができるのか、といった相談も受け付けておりますのでぜひ下の記事を参考にしてモラたらと思います。

土日休み.comのHP制作


土日休み.comのHP制作サービスでは、集客を意識したサイト制作・運営を徹底します。


「会社のサイトを制作したけど、アクセスが全く集まらない・・」
「制作した費用を全く取り返せていない・・」
サイトを運営している方でこんな悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?

 

土日休み.comでは、こういった企業様の悩みを解決するために、利益を生み出すサイトを制作することを徹底します。

サイトを制作することが重要なのではなく、そのサイトから本当に人を集めることができるのか?成果を生み出さないサイトでは、制作した意味がありません。

 

利益を生み出すまで、サイト運営を徹底的にサポートさせていただきます。

ほとんどの制作会社が何のためにHPを制作するのかを意識したサイト制作をできていません。私たちは徹底的に成果にこだわります。

 

サービスの詳細や無料お申込みは下の記事にまとめているので、現在ホームページ運営でお困りの方はご活用ください。

集客特化のホームページ制作サービス!集客サポートも全てコミコミで月額17,800円~

2020.01.21

土日休み.comの集客コンサルティング

 土日休み.comでは、集客のコンサルティグを行っています 

土日休み.comの特徴
  1. 集客代行
  2. web技術を理解したサイト運営
  3. 中長期的な流入の確保

ビジネスで最重要な集客の窓口をサイト作成から手伝います

webサイトを運営しても思うようにユーザーが増えない、ユーザーはある程度いるが成約までうまく持ち込めない。

そういったところを、web開発など技術的なことを理解した視点から手伝わせて頂きます。
詳しく知りたい方はぜひご連絡ください!。


【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月のビジネスフォンの維持費、
知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1980円から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,980円から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です