OCN『モバイル ONE 050plus』とは?法人ネット電話の評判・レビュー・メリット・デメリットを紹介

この記事では、『モバイル ONE 050plus』というネットIP電話サービスについてまとめた記事です。

近年は様々な電話サービスがあり「どのような会社のサービスが良いのかわからない。」

「本当にお得なサービスを選ぶにはどうすればいいの?」といった悩みを土日休み.comでは日々解決しています。

OCN 法人ネットIP電話『モバイル ONE 050plus』とは?

 

『モバイル ONE 050plus』は、スマートフォンを使い050という番号を使って電話をかけることができるサービスです。

また050 plusは、ネットIP電話といい音声データをインターネット回線を通して相手に伝達する仕組みです。

5年ほど前までは、電話回線を利用したものが主流でしたが、近年では価格が比較的安価なこのネットIP電話が主流となっています。

ネットIP電話について詳しく知りたい方は下の記事にまとめてあるので参考にしてください。

OCN 法人ネットIP電話『モバイル ONE 050plus』の特徴とは?

050plusの特徴は、固定電話との通話料金が他社と比べても安く、会社やお得先などとの電話が頻繁にある会社にはおすすめです。

また、契約上が日本なため、海外にいても日本と同じ料金で通話することができるというのもポイントです。

月額料金 ¥324(税込み)
  • 050plus
  • OCN ドットフォン
  • OCN ドットフォン オフィス
  • Phone IP Centrex
無料
固定電話から050plusへの通話料金 3分ごとに¥11.664(税込み)
050plusから固定電話への通話料金 3分ごとに¥8.64(税込み)
携帯電話、スマートフォンへの通話料 1分ごとに¥17.28(税込み)
国内PHSへの通話料金 1分ごとに¥10.8(税込み)
有料通話先プロバイダへの通話料金 3分ごとに¥8.64(税込み)
国際電話 1分ごとに¥9(税込み)※アメリカの場合
1分ごとに¥29(税込み)※中国の場合
各国によって料金は変動します。
特徴
  • 月額料金が¥324(税込み)
  • 固定電話への通話料金が安い。
  • 海外にいても日本と同じ通話料金でかけることができる。

OCN 法人ネットIP電話『モバイル ONE 050plus』を導入するメリット・デメリット・評判とは?

ここからは『モバイル ONE 050plus』を導入するメリットやデメリットをネット上や実際の口コミからご紹介していきます。

OCN 法人ネットIP電話『モバイル ONE 050plus』を導入するメリット・良い評判

OCNの『モバイル ONE 050plus』を導入する上でのメリットは、一般的な固定電話や携帯の契約よりも安く利用できるというのが大きなメリットだと思います。

また、契約上が日本であるために海外にいたとしても日本の料金として電話をかけることができるというのも出張で頻繁に海外に行く場合にはかなり嬉しいと思います。

その他にも小さなメリットはたくさんあるので確認してみて下さい。

メリット
  • 一般的な電話回線よりも安く利用できる。
  • 050番号を利用できる。
  • 海外にいても日本と同じ料金で通話できる。
  • 留守番電話の通知がメールに届く。
  • 格安SIMでもアプリさえ使えれば利用できる。
  • ワイファイ環境で利用できる。

OCN 法人ネットIP電話『モバイル ONE 050plus』を導入するデメリット・悪い評判

OCNの『モバイル ONE 050plus』を導入する上でのデメリットは、通信環境が不安定になるというのが一定多数を占めていました。都心部などを除いた場所ですと、通信環境が悪く電話の最中に声が途切れてしまうという事案も報告されています。これらは、インターネット回線を利用している以上仕方のないことなのですが、もし法人などの顧客サービスとしてこの050plusを利用しようとしている場合は、控えることをおすすめします。

デメリット
  • 通信が不安定で電話の最中に途切れることがある。
  • 顧客サービスとしては利用しにくい。
  • 音声が鮮明でない。
  • フリーダイヤルに電話できない。
  • 110や119などの緊急番号に電話できない。

まとめ

ここまで、OCNの『モバイル ONE 050plus』をまとめて来ましたが、とにかく安く電話機能を使いたいという場合には結構利用しやすいと感じました。

また、法人の場合でも完全に社内のコミュニケーションツールとして利用する分にはかなりコストを抑えられるので良いかもしれません。ただし、お客様の対応やサポートといった目的で利用するのはおすすめしません。理由としては、インターネット回線である以上通信状態が不安定になりやすいからです。

もし、カスタマーセンターなどの顧客サポートとして利用したい場合には、PBXという機器を利用することをおすすめします。通信環境はもちろん社内のコミュニケーションツールやCTA(顧客管理システム)といった機能も搭載されており、非常に価格帯も安価でコスパの高いものがあります。今後法人電話機として利用を検討している場合は、PBXという機器を使うことを強くおすすめします。

PBXについてさらに知りたいという場合は下の記事にまとめてあるので参考にしてください。

【2019年人気PBX比較】ビジネスフォンおすすめランキング!IP-PBX・クラウドPBXサービスの違いを徹底比較!

2018年12月10日

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月会社で支払っているビジネスフォンの維持費ですが、あなたが知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1404円(税込)から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,404円(税込)から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

ABOUTこの記事をかいた人

土日休み.com運営部

土日休み.com運営部です。 法人電話機やPBX製品など導入費や維持費の相場が異常に高く、他社をコンサルティングする上で電話機関連の経費が負担がかなり大きい会社を目の当たりにし、それがきっかけで法人電話機やPBX製品を徹底的にリサーチし、改善してきました。 このサイトでは、商品を一つ一つリサーチ、聞き込みなどをした上で、その会社の規模・用途に合った機能や料金面の法人電話機・PBX製品を提案していきます。