【2019年最新比較】パナソニックのビジネスフォンの評判・メリット・デメリットをレビューしてみた。おすすめのビジネスフォンは?

この記事では、人気メーカーであるパナソニックのビジネスフォンについてレビューしていきたいと思います。

ビジネスフォンの選び方とは?

パナソニックのビジネスフォンについてお話をするより先にビジネスフォンの選び方について解説しておきたいと思います。

実はビジネスフォン業界は闇が深く、正しい選び方を知らないとぼったくりなどの被害に遭いやすいからです。土日休み.comはそのような法人相手のぼったくりなどがある現状を変えたいという思いで情報を発信しています。

ここでは簡単に、ビジネスフォンを選ぶための基準についてお話します。ビジネスフォンを選ぶ際のポイントはこの2点です。

ビジネスフォンを選ぶ際のポイント
  1. 会社の規模
  2. 会社の業務内容

ビジネスフォンは機種(PBX)によって、想定されている使用環境が違います。自社に適したビジネスフォンを使用する事で、コスト削減や会社の生産性の向上に大きく役立ちます。

ビジネスフォンの選び方についてはこちらの方に詳しくまとめていますので、興味があればご覧ください。

自社に合った適切なビジネスフォン・PBXの選び方のポイントとは?

2019年8月4日

パナソニックのビジネスフォンはどう?メーカーの特徴・評判・口コミは?

ここからはパナソニックのビジネスフォンについて解説していきます。

パナソニックのビジネスフォンの特徴

パナソニックと言えば、世界的な有名な家電メーカーですよね。実はビジネスフォンも作っています。

ビジネスフォンメーカーとしては、日本ではそこまでシェア率は高くないという印象です。海外だと、特に東南アジアのあたりで人気みたいですね。

そんなパナソニックのビジネスフォンの特徴は以下の通りです。

特徴
  • 価格は高くも安くもない
  • 基本的な機能は普通
  • 直接転送機能が標準搭載
  • スマホとの連動ができる

パナソニックのビジネスフォンは、良く言えば価格と機能のバランスが取れていると言えます。価格は普通で、機能的にはNTTやNECほどでないにせよ高水準です。

大きな特徴としては、直接転送機能が標準搭載されている機種が多いという点です。

転送機能はオプションとして用意しているメーカーが多いので、最初から搭載されているのは嬉しいですよね。

パナソニックのビジネスフォンの評判・口コミ

岩通のビジネスフォンを導入した会社様の口コミを土日休み.comで調査したところ、以下のような口コミをいただきました。

良い口コミ

「ボタンの押しやすさや配置などの使い勝手はかなり良い」

悪い口コミ

「デザインが古臭い感じであまり好きになれない」

使いやすさに関しては、満足している会社様が多かったです。さすが、王手家電メーカーといったところでしょうか。

悪い口コミとしては、「デザインが古臭い」「オフィスの雰囲気に合わない」といったことが挙がりました。確かに、好みが分かれるデザインが多いかなと思います。

パナソニックのビジネスフォンを導入するメリット・デメリット

ここからはパナソニックのビジネスフォンを導入するメリットとデメリットについてご紹介します。

パナソニックのビジネスフォンを導入するメリット

パナソニックのビジネスフォンを導入するメリットは、直接転送機能が標準搭載されているという点です。

最近では「オフィスにあまり人がいない」というケースや、バーチャルオフィスを構える会社も多いようですので、転送機能の需要は高いと思われます。

初めから転送機能の搭載を考えている会社はパナソニックのビジネスフォンも候補に入ってくるでしょう。

メリット
  1. 直接転送機能が標準搭載されている

パナソニックのビジネスフォンを導入するデメリット

パナソニックのビジネスフォンを導入するデメリットは、デザインについての好みが分かれるという点です。

口コミでも「古臭い」「オフィスに馴染まない」といった声もあったことから、デザインについては賛否が分かれるでしょう。

導入をご検討の際はオフィスの雰囲気に合うかどうかも考える必要がありそうです。とは言え、デザインを気にしない方にとっては大きなデメリットではないでしょう。

デメリット
  1. デザインは好みやオフィスとの相性がある

パナソニックのビジネスフォンが向いている会社・向いていない会社

ここまでパナソニックのビジネスフォンを導入するメリット・デメリットや各製品の特徴などをご紹介してきました。

パナソニックのビジネスフォンが向いている会社と向いていない会社は以下のようになっています。

パナソニックのビジネスフォンが向いている会社

パナソニックのビジネスフォンが向いている会社は以下の通りです。

パナソニックのビジネスフォンはこんな会社におすすめ!
  1. 価格と機能のバランスが取れたビジネスフォンを使用したいという会社
  2. 直接転送機能を多用するという会社

パナソニックのビジネスフォンは直接転送機能が標準搭載されている機種が多いので、初めから使用することがわかっている場合はお得です。

また、価格と機能のバランスが取れているビジネスフォンとなっていますので、「NTTやNECほど高機能でなくてもいいけど、最安のビジネスフォンでは性能に不安がある」という方には合っているかもしれません。

パナソニックのビジネスフォンが向いていない会社

パナソニックのビジネスフォンが向いていない会社は以下の通りです。

パナソニックのビジネスフォンはこんな会社には不向き!
  1. より高性能なビジネスフォンを使用したいという会社
  2. より安くビジネスフォンを使用したいという会社

逆に、「より高性能なビジネスフォンが使いたい」という場合や、「できるだけ安く使用したい」という会社には他のビジネスフォンがあっています。良く言えば「バランスが取れている」ですが、悪く言えば「価格も性能も普通」といったところでしょうか。

まとめ

ここまでパナソニックのビジネスフォンについてまとめてきました。

パナソニックのビジネスフォンは中小企業でよく使われている印象があります。転送機能を多用するという会社は、パナソニックの転送機能が標準搭載されているビジネスフォンをチェックしてください。

また、パナソニック以外のビジネスフォン人気メーカーについてこちらの記事でまとめていますので、「比較して決めたい」「色々なビジネスフォンを見たい」という方はぜひご覧ください。

【2019年最新版】ビジネスフォンのおすすめ人気メーカーとその製品を一挙に紹介!価格・機能などの違いを徹底比較!

2019年8月5日

ビジフォンサーチサービスについて

土日休み.comでは、あなたの会社の『規模』と『業務内容』に合わせた最適なビジネスフォンを診断する『ビジフォンサーチサービス』を行なっています。

診断やお見積もりは無料ですので

「会社に合ったビジネスフォンを導入したい」
「現在のビジネスフォンが合っているかわからない」
「最適なビジネスフォンに乗り換えたい」

という方はぜひ利用してください。

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月会社で支払っているビジネスフォンの維持費ですが、あなたが知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1404円(税込)から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,404円(税込)から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

ABOUTこの記事をかいた人

土日休み.com運営部

土日休み.com運営部です。 法人電話機やPBX製品などは導入費や維持費の相場が異常に高く、他社をコンサルティングする上で電話機関連の経費の負担がかなり大きい会社を目の当たりにしてきました。それがきっかけで法人電話機やPBX製品を徹底的にリサーチし、そのような状況を改善するためのお手伝いをしています。 このサイトでは、商品を一つ一つリサーチし、聞き込みなどから得た情報を元に、御社の規模・用途・要望に合っている法人電話機・PBX製品を提案します。