人気ビジネスフォンメーカー『モバビジ』と『MOT』のPBXを徹底比較してみた。どっちがおすすめ?

ビジネスフォンはメーカーがたくさんあり、特徴や価格帯も違うため「自分でどれを選んで良いのか分からない」「どのような基準で選べば良いのか分からない」というお話をよく耳にします。

ひと昔前まではおすすめするビジネスフォンも会社の環境によって様々だったのですが、最近では「機能性が優れているのに価格が安い」というコストパフォーマンスの高い製品が登場し、状況が変わってきました。

それが『モバビジ』と『MOT』という二大人気メーカーです。

この記事では、近年のビジネスフォンの中でも屈指の高機能・低価格を実現している『モバビジ』と『MOT』について徹底比較し、どちらを導入すれば良いのか?について明らかにしていきます。

なお、PBXについて詳しく知らない方は、先にこちらの記事の冒頭をお読みいただくと理解が深まります。

【2019年人気PBX比較】ビジネスフォンおすすめランキング!IP-PBX・クラウドPBXサービスの違いを徹底比較!

2018年12月10日

人気ビジネスフォンメーカー『モバビジ』のクラウドPBXとは?

モバビジは株式会社フリービットが提供するクラウドPBXサービスです。新しいサービスではあるものの、フリービットは東証一部上場企業ということで、信頼度はかなり高いと言って良いでしょう。

特徴は、従来のビジネスフォンにあった課題のほとんどを解決した機能を搭載しているのに、業界最安レベルで使用できてしまうという点です。

【2019年最新】モバビジのクラウドPBXの評判・メリット・デメリットをレビューしてみた。

2019年8月26日

人気ビジネスフォンメーカー『MOT』のIP-PBXとは?

MOTは、株式会社オフィス24が提供するIP-PBXです。その名の通り、オフィス製品を幅広く取り扱っている大きな会社が作っています。

オフィスに精通した会社が作成したPBXということで、業務効率の向上に繋がるような豊富な機能を多く兼ね備えていることが特徴です。

【2019年最新】MOTのIP-PBX(ビジネスフォン)の評判・メリット・デメリットをレビューしてみた。

2018年7月26日

『モバビジ』と『MOT』の機能面を徹底比較!

ここからは『モバビジ』と『MOT』について、様々な観点から比較していきたいと思います。まずは機能の面からです。

『モバビジ』と『MOT』機能面の共通点は?

先に共通している便利な機能を見た後に、それぞれの特徴的な機能について比較します。

モバビジとMOTの共通する機能の特徴は以下の通りです。

共通している機能面の特徴
  • スマホをビジネスフォンとして使える
  • 発着信・内線電話などビジネスフォンの基本機能を備えている
  • 転送機能が内線扱いとして無料で使える
  • 外出先で会社番号での発着信ができる
  • パーク保留機能によってスムーズな取次ができる
  • ネット上で手続きができるため増設が簡単にできる
  • 録音機能など、従来のオプションであった機能も利用できる

ビジネスフォンとしての基本的な機能や、IP-PBX・クラウドPBXならではの機能は共通している点が多いです。

従来のビジネスフォンから大きく進化した点として、転送電話機能の強化が挙げられます。従来の転送機能は通話料金が割高で、さらに携帯で着信を受け取ると「会社の電話かプライベートの電話か分からない」「こちらから折り返すと会社番号での発信にならない」といった問題点がありました。

モバビジやMOTでは転送電話の通話料金が0円で利用でき、さらにスマホで会社番号での発着信が可能なので、いままでの問題が一気に解決できます。

『モバビジ』と『MOT』機能面の違いは?

では、次にモバビジとMOTそれぞれの機能の特徴を見ていきます。まずはモバビジから。

モバビジならではの機能
  • 通話音声の品質が高い

モバビジは、機能のバリエーションという面ではそこまでの特徴はありません。とはいえ、必要な機能は全て揃っているため問題ないですが…。

強いて言うならば、音声品質は、IP電話になるIP-PBXとクラウドPBXの中でずば抜けて高いです。

IP電話は通常の電話に比べて品質が劣るのが一般的です。LINEの無料電話なんかをイメージしてもらえればわかりやすいかと。

しかし、モバビジの音声品質は第三者機関からの評価によって、「通常の固定電話機レベル」と認められています。この点はユーザーからの評価も高いです。

次はMOTならではの機能を見ていきましょう。

MOTならではの機能
  • 名刺管理システム
  • 営業支援ツール
  • 勤怠管理システム
  • 各業種向けのソリューション

MOTはモバビジと比べて、ビジネスフォン(スマホアプリ)と連動した営業支援ツールや勤怠管理システムなど、業務の質を上げるための機能が用意されています。

オプションという形になっているので費用対効果を考える必要はありますが、「PBXの導入に合わせて様々な機能を業務に活用したい」と考えている会社様は検討すべきです。

MOTのIP-PBXで使える『MOT/cloud(モットクラウド)』の特徴とは?評判・メリット・デメリットをレビューしてみた。

2018年7月7日

MOTのオプションについては、こちらの記事で詳しく解説したのでご覧ください。

『モバビジ』と『MOT』の価格面を比較!

次に、重要な価格の面を見ていきましょう。

なお、MOTは一括購入も可能ですが、ここでは一般的である7年リースでの価格を掲載します。

価格表
製品価格
モバビジ月額基本料:4,500円〜(8回線以下)
モバビジアプリ:350円/1台/月額
パナソニックIP電話機:750円/1台〜
MOT PBX月額基本料:5,000円〜(7年リース)
アプリ:350円/1台/月額
MOT Cloud:月額1,080円・1台300円/月

 

比較すると、アプリ1台あたりの利用料金は同じですが、月額でかかる料金はモバビジの方が安いです。また、モバビジは初月の費用が0円になるため、お得感があります。

MOTはオプションが豊富なため、便利な機能を多くつける場合は高額になる可能性もあります。

価格の面ではモバビジに軍配があがります。

『モバビジ』と『MOT』のサポート面を比較!

次にサポートの面です。基本的なサポートの内容は一緒でした。

受けることができるサポート
  • 電話・メールでの問い合わせ
  • 動画での使用方法の解説
  • 詳しい操作マニュアル

嬉しいのは、動画で操作方法などの解説を見ることができるという点です。実際に見ると、わかりやすくまとまっているため、文字で見るよりも簡単に理解ができます。

両社とも、トラブルなどがあればすぐに対応してもらえるため、サポート内容はあまり変わりがありません。どちらのサービスも大きな会社が提供しているため、一定の水準以上はクリアしていると言えるでしょう。

『モバビジ』と『MOT』の口コミ・評判を比較!

最後に、口コミや評判の面での比較です。

土日休み.comでは、モバビジとMOTの両方をご提案することもあります。そこで、モバビジ・MOTそれぞれのPBXを比較したのちに導入した会社様からのご意見を掲載します。

モバビジの口コミ・評判

モバビジを導入した会社様からの口コミがこちらです。

モバビジを導入した会社様

導入の決め手

「価格の安さです。」

導入した会社様のコメント

「うちの場合はオーソドックスな機能のビジネスフォンを探していました。通話さえ使えればそれでいいという感じでしたが、それでもモバビジが一番安くなるということで導入を決めました。使用感も良いため満足しています。」

モバビジはPBXの便利な機能を業界最安レベルで使用できるため、「変わった機能は必要ないから価格の安いビジネスフォンを導入したい」という会社様にも好評です。

MOTの口コミ・評判

MOTを導入した会社様からの口コミがこちらです。

MOTを導入した会社様

導入の決め手

「カスタマイズ性とセキュリティの面で魅力を感じました。」

導入した会社様のコメント

「事業の性質上でセキュリティに気を使う必要があるので、より強固なセキュリティ対策ができるIP-PBXのMOTにしました。また、MOTには様々な便利機能があるということだったので、値段が多少上がっても魅力的で使いたいと考え、導入にいたりました。」

金融関係などの特定の業種では、クラウドPBXよりも、自社で管理がしやすいIP-PBXを導入する会社様も多いです。MOTはIP-PBXの中では機能が豊富で価格も安くコスパが良いため、選ばれているのでしょう。

MOTには営業支援ツールや勤怠管理システムなどの会社の生産性に大きく関わる機能があるため、費用対効果を考えた上で検討する価値は十分あるかと思います。

結局、『モバビジ』と『MOT』はどちらがおすすめ?

ここまで様々な観点からモバビジとMOTを比較してきましたが、気になるのは「導入するなら結局どちらが良いのか?」ということですよね。

結論から言うと、どちらも優位点はあるものの、モバビジが一番適している(=モバビジがおすすめ)という会社様の方が多いです。

最後にそれぞれの優れている点をもう一度まとめ、それぞれのビジネスフォンが向いている会社についてお話します。

モバビジのクラウドPBXがより優れている点

モバビジのクラウドPBXが優れている点は以下の通りです。

モバビジが優れている点
  • 通話の音質について、口コミや評価が良い
  • 月額費用がMOTよりも安い
  • 初月の代金が無料なため初期費用が0円

やはり料金面での優位点が大きいですね。

モバビジはこんな会社におすすめ
  • 通話の音質を重視してPBXを導入したいという会社
  • 基本的な機能のビジネスフォンをとにかく安く導入したいという会社
  • 初期費用をかけたくないという会社

モバビジの優れた機能は、既にお分かりいただけたかと思います。機能的に十分ということであれば、モバビジの方がコスパは優れています。

「便利なPBXをより安く使用したい。スマホとの連動や0円の転送機能などのPBXの基本機能が使えれば、あとの機能は特に必要ない。」

という会社様にはモバビジの方がおすすめです。

MOTのIP-PBXがより優れている点

MOTのIP-PBXが優れている点は以下の通りです。

MOTが優れている点
  • 営業支援ツール・勤怠管理システムなど、豊富な機能のバリエーションがある
  • 業種別のソリューションが用意されている
  • セキュリティを自分で強化できる
  • 一括購入ができる

MOTは機能のカスタマイズ性の高さで、モバビジに優っています。

また、モバビジはクラウドPBXということで完全に月額課金制ですが、MOTはIP-PBXのため一括購入も可能です。

ビジネスフォンの一括購入について詳しく知りたい方はこちらの記事をお読みください。

ビジネスフォンはリース契約と一括購入のどちらがいい?メリット・デメリットを徹底解説!

2019年8月16日
MOTはこんな会社におすすめ
  • 業務効率の向上に繋がる機能を利用したいという会社
  • クラウドPBXではなくIP-PBXを導入したいという会社
  • 一括購入でビジネスフォンを導入したいという会社

PBXの基本的な機能に加えて、上で解説をしたようなオプションを利用したい場合は、MOTのIP-PBXがおすすめです。

土日休み.comでは、どちらも業界最安値で導入が可能です

ここまでご覧いただきありがとうございます。

土日休み.comでは、今回ご紹介した『モバビジ』と『MOT』をどちらも取り扱っています。ちなみに、この2つのビジネスフォンを両方取り扱っているという販売店はほとんどないです。

さらに、土日休み.comなら…

  • 業界最安値でビジネスフォンを導入可能!他社より高ければ即値引き!
  • 全国各地に拠点のある大企業と連携した手厚いサポート!
  • 全国各地に無料の出張訪問が可能!
  • オフィスのプロによる丁寧な商品説明!

このような特典付きで導入することができます。それぞれの製品について、「より詳しい説明が聞きたい!」「導入を検討している」という方はこちらのページからお問い合わせください。

土日休み.comのビジフォンサーチサービス

土日休み.comでは、『ビジフォンサーチサービス』を行なっています。

「ビジネスフォンを導入・買い替えしたいけど、どのような製品が適切か分からない」という方のために、今回ご紹介したモバビジやMOTを含めた8メーカー・50以上製品から、あなたの会社に合ったビジネスフォンを診断いたします。

診断やお見積もりは無料ですので、ぜひ利用してみてください。

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月のビジネスフォンの維持費、
知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1980円から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,980円から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

土日休み.com運営部

土日休み.com運営部です。 法人電話機やPBX製品などは導入費や維持費の相場が異常に高く、他社をコンサルティングする上で電話機関連の経費の負担がかなり大きい会社を目の当たりにしてきました。それがきっかけで法人電話機やPBX製品を徹底的にリサーチし、そのような状況を改善するためのお手伝いをしています。 このサイトでは、商品を一つ一つリサーチし、聞き込みなどから得た情報を元に、御社の規模・用途・要望に合っている法人電話機・PBX製品を提案します。