すべてコミコミで1,980円~利用可能な管理人イチ押しの法人スマホはこちら!

【2021年最新】ワイヤレスゲートの「データ通信SIM」の料金プランやメリット・デメリットをまとめてみた

こんにちは、土日休み.com運営部です。

今回は、ワイヤレスゲートの「データ通信SIM」のプラン料金やメリット、デメリットについて紹介します。

ワイヤレスゲートの「データ通信SIMサービス」とは?

ワイヤレスゲートとは、株式会社ワイヤレスゲートが提供している ワイヤレス・ブロードバンド・サービスです。

「データ通信SIMサービス」で提供しているSIMサービスは、NTTドコモのネットワークまたは、3G対応端末で使えるSIMカードです。

ワイヤレスゲートが提供するWi-Fiエリアの『ワイヤレスゲートWi-Fi』を使用することによって、日本国内の40,000か所以上のエリアで無料で利用する事ができます。

「データ通信SIMサービス」の料金について

「データ通信SIMサービス」の料金については、下記となります。

【プラン内容】

月額料金SMS機能最大通信速度※1
(ベストエフォート)
480円(税込)250kbps
630円(税込)

SMS機能が付いていないプランであれば、月額480円で使用できる為非常に格安です。

「データ通信SIMサービス」がおすすめな人は?

このプランがおすすめな人は、仕事場以外のカフェや駅などでインターネットを使用する場合が多い方です。
専用のアプリで場所を検索し、検索をONにするだけで自動でwi-fiを繋ぐ事が出来るので、接続もスムーズです。
非常に安く沢山の場所で使用出来るため、費用面の負担も少なくオススメです。

ワイヤレスゲートの「データ通信SIMサービス」のおすすめオプションは?

ここからは、ワイヤレスゲートの「データ通信SIMサービス」に付けられるオプションを紹介します。

「データ通信SIMサービス」のオプション
  • SMSサービスオプション
  • 通信量チャージオプション
  • ワイヤレスゲートWi-Fi(無料オプション)

SMSサービスオプション

SMSは、ショートメッセージサービスの略で、電話番号を指定したあと全角最大70文字までのメッセージを送る事が出来るサービスです。

SMSサービスオプションサービス月額150円(税込)

月額150円(税別)でSMS機能を使用出来るため、普段から短いメッセージを送る事が多い方にはおすすめです。

通信量チャージオプション

ワイヤレスゲートが提供している専用アプリから高速通信容量のチャージが出来るオプションです。
チャージを行うことによって、高速通信を利用することができます。

通信量チャージオプション550円(税込) / 200MB

通信量チャージオプションで、チャージされた容量は最大6ヶ月間の使用期間があるので、注意が必要です。

ワイヤレスゲートWi-Fi

このオプションは、全国40,000箇所のワイヤレスゲートwi-fiスポットを使用するために必要なオプションです。
上記のオプションは、無料で使用する事ができます。
全国でwi-fiを使用するために必要なオプションですので、必ずアプリを入れておきましょう。

ワイヤレスゲートの「データ通信SIMサービス」のメリット・デメリットについて

料金とワイヤレスゲートがおすすめ人を紹介しましたので、次はメリット・デメリットを紹介します。
使用することによって、メリットが大きいかデメリットが大きいか必ず確認して、検討しましょう。

「データ通信SIMサービス」を使うメリット

「データ通信SIMサービス」を使うメリットは、以下のようになっています。

「データ通信SIMサービス」のメリット
  • 会員登録後、すぐ利用できる

会員登録後、すぐ利用できる

ワイヤレスゲートWi-Fiを使用するための契約や、プロバイダの契約は不要なため会員登録後、すぐに利用できます。

ワイヤレスゲートの「データ通信SIMサービス」を使うデメリット

「データ通信SIMサービス」を使うデメリットは、以下になります。

「データ通信SIMサービス」のデメリット
  • セキュリティ面が不安
  • ドコモ回線をしているが、ドコモのサービスは利用出来ない

セキュリティ面が不安

ほとんどのwi-fiスポットでは安全なセキュリティが確保されています。
しかし、一部のスポットでは暗号化されていない場所がある可能性があるため、セキュリティ面で不安があります。
重要なデータを扱う場合には、しっかりとセキュリティが確保された環境で行った方がいいでしょう。

ドコモ回線をしているが、ドコモのサービスは利用出来ない

ドコモのIDや、ドコモが提供するサービスを使用するは出来ません。あくまでもデータ回線を使用しているだけとなります。

ワイヤレスゲートの「データ通信SIMサービス」を利用する際の注意点

「データ通信SIMサービス」は、契約後にプラン変更・追加をする事ができません。
契約する前に、現在の自分の使用容量を確認し不足がない様に準備をしましょう。

まとめ

ワイヤレスゲートの「データ通信SIMサービス」をまとめると以下になります。

「データ通信SIMサービス」のまとめ
  • 月額480円(税別)ですぐ始められる
  • セキュリティ面に不安が残る
  • 自宅以外でwi-fiを使用する事に抵抗がある人にはおすすめしない

ワイヤレスゲートの「データ通信SIMサービス」は、非常に安く加入しやすいプランですが、プラン変更が出来なかったり、セキュリティ面で不安がある点に注意が必要です。

ちなみに土日休み.comでも格安でスマホを販売しています。

土日休み.com法人スマホの特徴
  1. データ1GB+時間無制限の通話かけ放題付きで月額1,980円
  2. 格安端末ではなく、iPhoneやAQUOSなどの有名機種の取扱可能
  3. iPhoneでも2,480円~利用可能(機種はiPhone8・XS・XRも選択可能)
  4. 50GBの大容量プランでもかけ放題付きで4,480円
  5. 大手キャリア ソフトバンクの高品質な通信とサポート

詳しくは『【業界再安値を実現!】すべてコミコミで月額1,980円から使える土日休み.comイチ推しの法人スマホ』をご覧ください。

関連記事はこちら!

▼2020年最新の法人携帯(スマホ)を安く契約できる業者ランキング!

その他、土日休み.comでも、業界最安値を目指した法人スマホサービスのご用意もあるので、興味のある方は下記サービスもチェックしてみてください。

▼法人携帯(スマホ)の選び方を徹底解説!

▼会社で営業用スマホを持つメリット・デメリットをまとめてみた。

▼ワイヤレスゲートの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です