すべてコミコミで1,980円~利用可能な管理人イチ押しの法人スマホはこちら!

イオンモバイルの格安法人スマホサービスの評判を徹底調査!メリット・デメリットをレビューします。

ad_adk

こんにちは、土日休み.com運営部です。

この記事ではイオンモバイルの格安法人スマホサービスについてレビューしていきます。

イオンモバイルの格安法人スマホサービスとは?

イオンモバイルはドコモとauの回線を使った格安スマホサービスを展開しています。
大元の会社はイオンで有名なイオンリテールです。

一時期は評判の悪い格安スマホとして有名でしたが、現在ではサービスの質自体は回復したようです。

イオンモバイルはドコモ回線とau回線に対応しており、どちらも料金は変わりません。

なお、ドコモ回線の方が通信速度が速いという評判があります。

イオンモバイル格安法人スマホの料金プランは?

イオンモバイルの最終的な料金は以下で決定します。

『初期費用+データ料金+通話料+オプション料金』

初期費用はSIMカード価格として1回線ごとに3240円かかります。

データ料金は以下のようになっています。
こちらは個人向けのプランと全く同じ料金のようです。

データSIMと音声通話SIMの違いについてはこちらをご覧ください。

 

プランデータSIM(税込)音声通話SIM(税込)
0.5GB1,023円
1GB528円1,078円
2GB748円1,188円
4GB968円1,408円
6GB1,188円1,628円
8GB1,408円1,848円
12GB1,738円2,178円
20GB1,958円2,398円
30GB3,938円4,378円
40GB5,038円5,478円
50GB6,138円6,578円

※料金は全て税込表示にしてあります。

イオンモバイル格安法人スマホのオプションは?

法人用のオプションは以下の通りとなっています。

オプション
  1. イオンでんわ
  2. 050かけ放題
  3. スマート留守電
  4. 留守番電話
  5. 割り込み電話着信

必要な機能がありましたら、オプションの利用を検討することも大切です。

イオンモバイル格安法人スマホの評判・メリット・デメリットは?

ここからはメリットとデメリットを紹介します。

イオンモバイル格安法人スマホのメリット

イオンモバイルのメリットは主に2つです。

一つ目はデータプランが豊富なことです。

他の格安スマホと比べてもデータ量を細かく設定をすることができます。

二つ目は時間制限のないかけ放題サービスがあるという点です。

5分間かけ放題などのサービスは他にもありますが、時間制限のない電話かけ放題のサービスは、格安スマホの中ではこのイオン電話だけです。

長時間の電話をする場合や、電話としての利用をメインで考えている場合はかなりお得になります。

メリットまとめ
  • データ量が細かく設定できる
  • 時間無制限のかけ放題サービスがある

イオンモバイル格安法人スマホのデメリット

デメリットは主に2つです。

一つ目は支払いがクレジットカードのみという点です。

請求書払いや口座引き落としのできる会社が多い中、こちらはマイナスポイントとなります。

二つ目は、端末代金は一括で支払わなくてはならないという点です。

大量に導入する場合は初期費用がかなりかかることになります。

まとめ

イオンモバイルは長時間の電話をよくする方にオススメの格安スマホであることがわかりました。

土日休み.comでも格安で法人用スマホを販売しています。

土日休み.com法人スマホの特徴
  1. データ1GB+時間無制限の通話かけ放題が月額1,980円
  2. 格安端末ではなく、iPhoneやAQUOSなどの有名機種の取扱可能
  3. iPhoneでも2,480円~利用可能(機種はiPhone8・XS・XRも選択可能)
  4. 50GBの大容量プランでもかけ放題付きで4,480円
  5. 大手キャリア ソフトバンクの高品質な通信とサポート

詳しくはこちらをご覧ください。

【業界最安値】法人スマホサービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。