2019年法人スマホ代理店『株式会社ラネット』の評判・メリット・デメリットをまとめてみた

「法人携帯はどこで契約するのが正解?」
「できるだけコストを安く抑えて法人携帯を導入したい」
「もっと安いプランに乗り換えてコスト削減を実現したい」

このような相談をよくいただくため、土日休み.comでは『代理店を通して三大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の法人携帯を契約する』という方法をおすすめしています。

この方法であれば、コストをグッと抑えたまま、高品質なサービスを受けることができるのです。

今回の記事では

  • なぜ代理店を通すことでお得に契約ができるのか
  • 代理店を選ぶ際のポイント
  • 代理店の一つである『株式会社ラネット』のサービス

これらについてご紹介します。

なぜ代理店を通した方が安くお得に契約できるの?

まずは、なぜ代理店で契約をすると安くなるのか?ということです。

代理店はその名の通り、他の会社の商品を代わりに売ることによって利益を得ています。

しかし、代理店が直営の商品と全く同じものを同じ値段で売っていたら、信頼やサポートなどの面からお客さんは代理店を通さずに直接契約するでしょう。

代理店も売り上げを上げなければ利益が出ないため、独自のプランやキャンペーンなどを行い、自分たちのサービスが優れている点を作り出そうとします。

お客さんは代理店で契約をするだけで、これらの恩恵を受けることができるため、大元の会社のサービスを安くお得に契約できてしまうという訳です。

より詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

会社で営業用スマホを最も安く契約する方法とは?2台持ちのメリット・デメリットもご紹介!

2019年3月13日

法人スマホの良い代理店を選ぶ際のポイントとは?

代理店を選ぶ際は、以下の3つのポイントをチェックしましょう。

自社に合った法人スマホを見つけるポイント
  1. 費用面:1台あたりの月額費
  2. 機能面:導入するシステム・通信回線の質
  3. サポート面:アフターケアや故障時の対応

費用面では、1台あたりのコストをできるだけ抑えることが大切です。

契約台数が多くなる法人携帯では、1台ごとの価格差が大きな差になってきます。

機能面では、自社の要望を満たすプランであるのかを確認することが大切です。

法人携帯を導入する際、同時にシステムを導入する場合などには特に注意しましょう。

サポート面では、必要としているサポートを受けられるかどうか確認することが大切です。


「想定していたサポートが受けられない…」ということになると業務に支障がでますから、あらかじめサポートの範囲を確認しておきましょう。

土日休み.comでは、法人スマホの各代理店を調査し、サービスの特徴やメリット・デメリットをもとにランキングを作成しました。

興味のある方、他の代理店との比較をしたい方はこちらの記事をご覧ください。

【2019年人気順比較】法人スマホを最も安く契約できるのはどこ?おすすめ11社をランキング別で徹底解説!

2019年3月13日

法人スマホ代理店『株式会社ラネット』の特徴とは?

ここからは法人スマホ代理店の一つである株式会社ラネットについて紹介します。

機能面・取り扱い可能キャリア

株式会社ラネットは「ドコモ」・「ソフトバンク」・「au」の3大キャリアと「Y!mobile」・「UQモバイル」を取り扱っている代理店です。

取り扱い可能キャリア
  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • au
  • Y!mobile
  • UQモバイル

費用・コスト面

特徴は以下の2つです。

1つ目は、法人限定の割引価格で契約ができるという点です。

株式会社ラネットはビックカメラ系列の代理店で、法人向けの営業も行っています。

大口契約の場合や、他の製品を同時に購入する場合には交渉によってさらに安くすることが可能でしょう。

2つ目は、ビックカメラで扱うオフィス機器・PC・OA機器等を、法人限定価格で購入できるという点です。

他のオフィス機器を同時に購入する場合には、お得になるでしょう。

費用・コスト面の特徴
  1. 法人限定の割引価格で契約ができる
  2. ビックカメラで扱う製品を法人価格で安く購入できる

サービス・サポート面

のサービス・サポート面での特徴は以下の通りです。

サービス・サポート面
  • 扱っているキャリアから最適なプランを提案してくれる
  • 課題や要望に対応してくれる
  • オフィス機器を安く購入できる

サポートについてはビックカメラ系列ということで取引実績も多く、かなり信頼のおける会社です。

法人携帯のみでなく、家電やPC・OA機器などに対応しているため、課題や要望の達成をサポートしてもらえるでしょう。

法人スマホを導入する際『株式会社ラネット』を使うメリット・デメリットとは?

ここからは法人スマホを導入する際に株式会社ラネットで契約をするメリットとデメリットを紹介します。

法人スマホを導入する際『株式会社ラネット』を使うメリット

メリットは3つです。

1つ目は、法人限定の割引価格で契約ができるという点です。

他のオフィス機器などを同時に購入する場合には、さらに交渉の余地があるでしょう。

2つ目は、ビックカメラ系列なので信頼できるという点です。

法人携帯では「安くなるプランがあるのに上司の承諾が得られず導入・乗り換えができない」といったケースもよく見受けられます。

それなりに信頼できる代理店であれば、会社の上司や上層部の承諾も得やすいでしょう。

3つ目は、オフィス機器・PC・OA機器が法人限定価格で購入できるようになるという点です。

合わせて購入する場合には、トータルで計算をしたら安くなるという可能性もあります。

もちろん見積もりは必要ですが、オフィスで扱う製品が割引価格で購入できるとなるとコスト削減につなげることができます。

メリットまとめ
  1. 法人限定の割引価格で契約ができる
  2. ビックカメラ系列なので信頼できる
  3. 他のオフィス製品なども法人限定価格で購入ができるようになる

法人スマホを導入する際『株式会社ラネット』を使うデメリット

デメリットは1つです。

それは、インターネットでは価格についての表記がないという点です。

価格を知るにはショップに出向くか問い合わせをして、見積もりを出してもらう必要があります。

料金についてネットに書いていないのは、法人携帯の業界では当たり前にあることです。
法人携帯を安く契約するために、様々な代理店で相見積もりを取り比較しましょう。

「各代理店を比較したい」という方はこちらの記事をご覧ください。

【2019年人気順比較】法人スマホを最も安く契約できるのはどこ?おすすめ11社をランキング別で徹底解説!

2019年3月13日
デメリットまとめ
  1. 価格についての表記がインターネットで見れない

まとめ

ここまで『株式会社ラネット』の特徴やメリット・デメリットについて解説してきました。

やはり、ビックカメラの系列ということで非常に信頼のおけるサービスとなっています。

土日休み.comでは、法人スマホをお得に導入するノウハウやおすすめの代理店の紹介、レビューもまとめているので、興味のある方は下の関連記事を参考にしてください。


【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月会社で支払っているビジネスフォンの維持費ですが、あなたが知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1404円(税込)から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,404円(税込)から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

ABOUTこの記事をかいた人

土日休み.com運営部

土日休み.com運営部です。 法人電話機やPBX製品などは導入費や維持費の相場が異常に高く、他社をコンサルティングする上で電話機関連の経費の負担がかなり大きい会社を目の当たりにしてきました。それがきっかけで法人電話機やPBX製品を徹底的にリサーチし、そのような状況を改善するためのお手伝いをしています。 このサイトでは、商品を一つ一つリサーチし、聞き込みなどから得た情報を元に、御社の規模・用途・要望に合っている法人電話機・PBX製品を提案します。