すべてコミコミで1,980円~利用可能な管理人イチ押しの法人スマホはこちら!

【2021年最新】y.u mobileの格安SIMを使うメリット・デメリット・評判をまとめてみた

こんにちは、土日休み.com運営部です。

「y.u mobile」という格安SIMサービスをご存知でしょうか?

「y.u mobile」は2つのプランが提供されており、1人で使うか家族で使うかでプランを選ぶことができます。

プラン内容はとてもシンプルで必要最低現のものが備わっています。

「y.u mobile」はYAMADA電機とU-NEXTの合併会社「y.u mobile」が運営しており、どちらも実績のある会社であるため安心して使えるサービスです。

この記事ではy.u mobileについてメリット・デメリットと評判を解説してきます。

y.u mobileの格安SIMの料金プランは?

y.u mobileには2つのプラン提供されています。

料金一覧
  1. シングルプラン5GB
  2. シェアプラン20GB

それでは詳しく2つのプランを解説していきます。

シングルプラン5GB

シングルプラン5GBの基本情報は以下の表の通りです。

音声通話SIMデータSIM
月額料金1,639円990円
(SMSありは+132円)
月間データ容量5GB5GB
データチャージ料金1GB330円
(10GBチャージで50%割引)
端末補償料金0円
還元エンタメ購入費用最大40%還元
テザリング0円

データ容量は5GBで固定されており、y.u mobileは「足りないデータ容量はチャージする」というところが特徴的です。

他社サービスの高いところではデータチャージにかかる料金が1,100円などと高額な場合もありますが、y.u mobileでは1GB330円、10GBチャージすると50%割引され1,650円でデータチャージができます。

y.u mobileのシングルプラン5GBは自分の使い方にあったプランを選ぶ手間がなく、必要なときに必要な分だけデータを買い足し無駄なく使用ができるというプランです。

シェアプラン20GB

シェアプラン20GBの基本情報は以下の表の通りです。

音声通話SIMデータSIM
月額料金4,378円3,608円
(SMSありは+132円)
月間データ容量20GB20GB
データチャージ料金1GB330円
(10GBチャージで50%割引)
端末補償料金0円
還元エンタメ購入費用最大40%還元
テザリング0円
利用人数最大4人でシェア可能
(音声通話SIM2枚目まで追加料金なし)

y.u mobileのシェアプラン20GBは月間データ容量20GBを族皆で乗り換えを行う方やスマホとタブレットの2台運用をしている方に適しているプランです。

月間データ容量20GBを最大4台までSIMカードを追加して、分け合うという内容になっています。

「足りないデータ容量はチャージする」という特徴はシングルプランと同じで低価格でデータチャージを行うことができます。

シェアプラン20GBの最大の特徴は毎月1,200ポイントがもらえ、これをデータチャージやエンタメの購入に使えます

さらにシェアプラン20GBはU-NEXTを無料で使うことができるため、映画・ドラマ・アニメや電子書籍を楽しむことができ、購入を行った場合40%のポイントが還元されます。

y.u mobileの格安SIMのオプションは?

y.umobileで選べるオプションは音声通話SIMに限定され以下の2つがあります。

y.u mobileのオプション
  1. 10分かけ放題
  2. 無制限かけ放題

2つのオプションの料金と内容は以下の表の通りです。

料金内容
10分かけ放題850円1回につき10分以内の国内電話が何度でも無料
無制限かけ放題2700円制限なしのかけ放題

使い方次第ですが、短時間の電話が多い方は10分かけ放題を、長電話をするなら無制限かけ放題をつけるとお得になります。

電話をあまり使わない方は「y.uでんわ」という専用アプリで電話料金を抑えることもできるため、オプションをつけなくても大丈夫です。

y.u mobileの格安SIMのメリット・デメリット

ここからはy.u mobileの格安SIMを使うメリット・デメリットをご紹介します。

y.u mobileの格安SIMを使うメリット

y.u mobileの格安SIMを使うメリットは5つあります。

y.u mobileのメリットまとめ
  1. プランがシンプルなため契約が簡単
  2. y.uでんわアプリで電話料金が安くなる
  3. シェアプランにはU-NEXTが無料
  4. 端末補償が無料でついている
  5. 繰り越しデータ容量は有効期限がない

それでは1つずつ詳しく解説していきます。

メリット①:プランがシンプルなため契約が簡単

y.u mobileは「シングルプラン」と「シェアプラン」の2つだけを選ぶシンプルな契約となっているため、プラン選びはほぼ不要です。

これまで店舗にてスタッフに相談してプランを決めていた人が、格安SIMデビューで初めて1人で契約をする場合でも失敗する心配が少なくなります。

メリット②:y.uでんわアプリで電話料金が安くなる

y.u mobileは「y.uでんわ」という専用アプリが提供されています。

専用アプリで電話をかければ、通常の半額の10円/30秒で電話ができるというものです。

アプリはiOS・Android共に利用することができます。

アプリの導入は特別な設定は不要で、UIもiPhoneの電話アプリに近く、わかりやすい設計になっています。

音声通話面でも導入が簡単で電話料金を安くできるサービスが提供されているため、y.u mobileを利用する際にはy.uでんわアプリを必ずダウンロードするようにしましょう。

メリット③:シェアプランにはU-NEXTが無料

シェアプランはU-NEXTを無料で使うことができます。

U-NEXTは普通に契約すると月額料金が2,189円です。

月額料金の約半分に相当する金額ですので、かなりお得な内容となっています。

U-NEXTは映画・ドラマ・アニメなどの映像コンテンツだけでなく電子書籍や雑誌が無料なんてサービスもありますので、特にVODサイトを利用する方や電子書籍を買っている方にとってはメリットが多いです。

メリット④:端末補償が無料でついている

y.u mobileはオプションはほぼありませんが、プランの中に端末補償が無料で含まれています。

音声SIMの利用が条件となりますが、修理費用を年2回、合計30,000円まで負担してくれます。

発売から5年以内または購入から1年以内の端末が対象となっているため、乗り換え前の端末をそのまま使いたいという方も補償を受けられる場合があります。

メリット⑤:繰り越しデータ容量は有効期限がない

その月で使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越しができるという格安SIMが増えてきましたが、翌月までと期限があるものがほとんどです。

y.u mobileではデータ容量の繰り越しに有効期限がなく、100GB居ないなら何ヶ月でも使いきれなかったデータ容量を繰り越すことができます。

y.u mobileは必要なデータ容量をチャージするという使い方をするので、チャージしたデータ容量が無駄にならないというのは助かります。

y.u mobileの格安SIMを使うデメリット

y.u mobileの格安SIMを使うデメリットは4つです。

デメリットまとめ
  1. 端末をセット購入できない
  2. データ容量が少ない
  3. U-NEXTが必要ない人にとっては料金が高い
  4. 公式サイトがわかりにくい

それでは1つずつ詳しく解説していきます。

デメリット①:端末をセット購入できない

y.u mobileはSIMのみの契約となり、自分でスマホやタブレットを用意する必要があります。

動作確認端末は公式サイトにて確認することができます。

セット販売がないとAPN設定などを自分で行わなければならず、SIMの知識がある程度必要になってしまいハードルが上がりデメリットとなってしまいます。

デメリット②:データ容量が少ない

y.u mobileは月間データ容量が少なく、データチャージが前提の設定となっています。

データチャージの費用は安いのですが、毎回チャージするのが面倒という方もいるかもしれません。

デメリット③:U-NEXTが必要ない人にとっては料金が高い

U-NEXTを利用しないという人にとっては40%のポイント還元が受けられないためy.u mobileはおすすめできません。

またシェアプランは月額料金にU-NEXTの利用料金が載っているため、U-NEXTを利用しない人には高めのプランになってしまいます。

デメリット④:公式サイトがわかりにくい

y.u mobileの公式サイトは1ページで完結しているため、とてもわかりにくいです。

y.u mobileがYAMADAとU-NEXTの合併会社が運営していることを知らなければ、かなり胡散臭いサービスにも見えてしまいます。

「y.u mobile」だけで検索するとわかりにくい公式サイトに遷移してしまいますが、URLを「https://www.yumobile.jp/」だけにすると別ページが表示され、各種料金やオプションの内容を見ることができます。

webで契約が完結する格安SIMやモバイルルーターなどは公式サイトがわかりにくいサービスが多いのですが、このサービスは大丈夫なのかと不安になってしまうためデメリットになります。

y.u mobileの評判

y.u mobileの実際に使用している方の評判をまとめました。

端末補償が無料で通信速度が速い

おすすめサービスとしてy.u mobileを「無料で端末補償がつき、通信速度が速い」とおすすめしている口コミがありました。

キャンペーンの申し込み通知がギリギリ

「キャンペーンの申し込みメールが期間ギリギリで届いた」という口コミがありました。

キャンペーンについては猶予があまりない状態でお知らせメールが届くようなので、y.u mobileからのお知らせメールは必ず読むようにしましょう。

サブ端末にちょうどいい

https://twitter.com/RMX2202CN/status/1378168650146799619?s=20

「サブ機のSIMに使う場合はちょうど良い」という口コミがありました。

端末を複数持ちしている方はサブ端末は使うときと使わないときのムラがあり、y.u mobileのデータシェアと無制限の繰り越しをうまく活用すれば快適に使えそうです。

まとめ

y.u mobileをまとめると以下になります。

y.u mobileのまとめ
  • シンプルなプランで簡単に契約できる
  • U-NEXTを無料で使うことができる
  • 端末補償も無料
  • サブ端末におすすめ
  • スマホのセット販売がない

結論として特にVODサイトや電子書籍を定期的に購入している方はy.u mobileがおすすめです。

またサブ端末用にシェアプランを契約すると使わないときにデータ容量を繰り越し、メイン端末のデータ容量が足りなくなったときにテザリングを使って補うなどといった便利な使い方ができます。

プランとしてデータ容量が少な目に設定されていますが、データチャージは他社よりも安価に行うことができます。

y.u mobileはおすすめできるサービスですが、足りないデータはチャージするというのが基本的な使い方となり、慣れるまではやや不便に感じてしまうかもしれません。

また土日休み.comでも格安でスマホを販売しています。

土日休み.com法人スマホの特徴
  1. データ1GB+時間無制限の通話かけ放題付きで月額1,980円
  2. 格安端末ではなく、iPhoneやAQUOSなどの有名機種の取扱可能
  3. iPhoneでも2,480円~利用可能(機種はiPhone8・XS・XRも選択可能)
  4. 50GBの大容量プランでもかけ放題付きで4,480円
  5. 大手キャリア ソフトバンクの高品質な通信とサポート

詳しくは『【業界再安値を実現!】すべてコミコミで月額1,980円から使える土日休み.comイチ推しの法人スマホ』をご覧ください。

関連記事はこちら!

▼2020年最新の法人携帯(スマホ)を安く契約できる業者ランキング!

その他、土日休み.comでも、業界最安値を目指した法人スマホサービスのご用意もあるので、興味のある方は下記サービスもチェックしてみてください。

▼法人携帯(スマホ)の選び方を徹底解説!

▼会社で営業用スマホを持つメリット・デメリットをまとめてみた。

▼y.u mobileの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です