【格安法人スマホまとめ】MVNO各社の格安法人スマホを徹底比較!おすすめランキング!

近年はセキュリティ向上や業務効率化のために、社員にスマホを持たせる会社が増えてきました。

法人用のスマホを導入する際にほとんどの会社は「できるだけコストを安く抑えたい」ということを考えます。
そうして最近話題の格安スマホにたどりつく方が非常に多いのです。

しかし、格安スマホは数が多く、王手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)とはプランも異なります。
そのため「結局どこにすれば良いのか分からない」といった声が多数聞こえてきます。

そこで今回の記事では、法人契約できる格安スマホについてまとめた上でオススメのサービスをランキング形式で発表します。

MVNOの格安法人スマホ(格安SIM)とは?

MVNOとは、三大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の回線を借りて格安スマホサービスを展開する業者のことです。

一部の格安スマホでは法人契約が可能となっています。

メリット・デメリットなど、詳しくはこちらの記事にまとめていますのでご覧ください。

【格安法人スマホ】MVNOとは?メリットやデメリットまで分かりやすく解説!

2019年3月9日

MVNO各社の格安法人スマホの選び方

ランキングの前に、格安スマホの選び方を知っておく必要があります。

これは、格安スマホはプランが多彩で、自社の要望に合うプランであるかどうかを見極める必要があるからです。

法人スマホの選び方についてはこちらの記事にまとめていますので先にご覧ください。

法人スマホの選び方を徹底解説!後悔しないための5つのポイントとは?

2019年3月1日

法人契約できる格安法人スマホをランキング形式で紹介!

ここからは法人契約が可能なMVNO各社を以下の観点から徹底比較し、おすすめのサービスをランキング形式で発表します。

比較ポイント
  1. 価格
  2. サービスの質・機能性
  3. サポート面

※それぞれ★1〜★5の5段階評価です。★が多いほど高評価。

1位:Y!mobile(ワイモバイル)

評価
  • 価格:★★★★★
  • サービスの質・機能性:★★★★
  • サポート面:★★★★

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、知名度や信頼度が格安スマホの中でもトップクラスです。

基本プランに10分以内の通話かけ放題サービスが含まれており、かけ放題サービスや割引を考えると料金も格安スマホの中でトップクラスに安いです。※割引を受けるには6回線以上の契約が必要です。

さらにソフトバンクの傘下なだけあり、通信速度も他のMVNOと比べると安定しています。

実店舗も格安スマホの中では数が多く、サポートも安心です。

通話をメインで使用し、6台以上契約するのであればワイモバイルがオススメです。

詳しい料金プランやメリット・デメリットについては下記の記事をご覧ください。

ワイモバイル法人スマホはどう?評判やメリット・デメリットをレビュー!

2019年2月5日

2位:UQモバイル

評価
  • 価格:★★★★
  • サービスの質・機能性:★★★★
  • サポート面:★★★★

UQモバイルはauのサブブランドです。

通信速度は格安スマホの中で堂々のNo.1。
顧客満足度も88%と非常に高い数字となっています。

プランや割引が複雑な点はマイナスですが、2年間の料金はかなり安いです。

デメリットは長く使い続けると割高になるという点と、通話し放題サービスが5分以内と短いことです。

詳しい料金プランやメリット・デメリットについては下記の記事をご覧ください。

UQモバイルの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月19日

3位:楽天モバイル

評価
  • 価格:★★★
  • サービスの質・機能性:★★★★
  • サポート面:★★

こちらは楽天が展開する格安スマホサービスです。

楽天モバイルは契約できる端末の種類が豊富で、自社の要望や予算に合った端末を選びやすいのが特徴です。

5分以内のかけ放題サービスもあり、プランによっては安く利用できます。

楽天モバイルのデメリットはサポートが薄いという点です。

実店舗が全国に150店舗ほどと少なく、サポート業務は行なっていません。
サポートを受ける場合はインターネットや電話等で直接申し込む必要があります。

詳しい料金プランやメリット・デメリットについては下記の記事をご覧ください。

楽天モバイルの格安法人スマホはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月6日

4位:mineo

評価
  • 価格:★★★
  • サービスの質・機能性:★★★
  • サポート面:★★★★

mineoのメリットはdocomoとauの両キャリアに対応しているという点と、データのシェアがプランに入っているという点です。

docomoとauの端末を既に持っている会社は安く利用できるでしょう。

デメリットは定額通話サービスがない点です。

現在では無料のIP電話などを使う場合もあるので、データSIMでの契約の場合はおすすめです。

データSIMと音声通話SIMの違いについては下記をご覧ください。

データSIMと音声通話SIMの違いは?格安法人スマホを契約する際の選び方を徹底解説!

2019年2月13日

mineoの詳しい料金プランやメリット・デメリットについては下記の記事をご覧ください。

mineoの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月12日

5位:OCNモバイル

評価
  • 価格:★★
  • サービスの質・機能性:★★★
  • サポート面:★★★

OCNモバイルはNTTが大元の会社であり、信頼度は抜群です。

プランの種類が豊富で、定額通話サービスも充実しています。

詳しい料金プランやメリット・デメリットについては下記の記事をご覧ください。

OCNモバイルの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月20日

6位:NUROモバイル

評価
  • 価格:★★
  • サービスの質・機能性:★★★★
  • サポート面:★★★

こちらは比較的新しいサービスとなっています。

データシェアが標準搭載されており、固定IPアドレスをオプションでつけることもできます。

通話し放題のサービスがないので、データメインでの運用になります。

詳しい料金プランやメリット・デメリットについては下記の記事をご覧ください。

NUROモバイルの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月26日

7位:BIGLOBEモバイル

評価
  • 価格:★★
  • サービスの質・機能性:★★★
  • サポート面:★★★

オフィスサービスに加入しなければ利用できず、総合的な料金がやや分かりにくいです。

5人目まではオフィスサービスの加入料が安いので、5台までの契約であれ安く利用できます。

詳しい料金プランやメリット・デメリットについては下記の記事をご覧ください。

BIGLOBEモバイルの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月13日

その他の法人契約できるMVNO

nifMo

nifMoの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月11日

IIJモバイル

IIJモバイルの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月25日

イオンモバイル

イオンモバイルの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月26日

TONEモバイル

TONEモバイルの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年3月5日

インターリンク

インターリンクの格安法人スマホサービスはどう?評判・メリット・デメリットをレビュー!

2019年2月15日

法人スマホを格安でお得に契約する方法

MVNOは王手キャリアに比べると、表示されている定価はかなり安くなっています。

しかし、法人スマホの業界は交渉次第で会社ごとに料金設定が変わる、ということがざらにある世界です。

ここからはさらに法人スマホが安くなる、かもしれない方法を紹介します。

1.営業担当と交渉をする

先ほども述べたように、法人スマホ業界では交渉次第で値段が変わります。

必ず相見積もりを出し、営業担当の方と交渉するようにしましょう。

2.代理店を通して契約をする

代理店を通して契約をすることで、さらにお得になる可能性が高いです。

代理店は、契約時の料金が他と同じではお客様にメリットがなく契約してもらえないため、あえて代理店側が費用面を負担して安く利用できるような仕組みにしていることが多いです。

契約の際は直接店舗に向かう前に、代理店も要チェックです。

代理店についてはこちらの記事をご覧ください。

【2019年人気順比較】法人スマホを最も安く契約できるのはどこ?おすすめ11社をランキング別で徹底解説!

2019年3月13日

また、土日休み.comでは業界No.1の安さで法人スマホを販売しています。

土日休み.com法人スマホの特徴
  • データ2GB +時間無制限の通話かけ放題がつき、機種代込みで月額1,404円(税込)
  • 機種も聞いたことのない格安スマホではなく有名機種のAQUOSとDINGO
  • iPhoneも機種代込みで38,00円〜利用可能(機種はiPhone8・XS・XRを用意)
  • 20GBの大容量プランでもかけ放題つき機種代込みで2,650円
  • ソフトバンクの高品質な通信とサポートを受けられる

詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,980円(税込)から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

まとめ

ここまでMVNO各社の格安スマホを比較してきました。

最近の法人スマホは『コスパの良い機種+通話し放題+必要なデータ量』で、コストを抑えつつ業務の効率化をはかるのが主流となっています。

できるだけ多くの人に最適なプランを見つけてもらい、無駄な費用を抑える助けになることができれば幸いです。


【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月会社で支払っているビジネスフォンの維持費ですが、あなたが知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1980円(税込)から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,980円(税込)から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

土日休み.com運営部

土日休み.com運営部です。 法人電話機やPBX製品などは導入費や維持費の相場が異常に高く、他社をコンサルティングする上で電話機関連の経費の負担がかなり大きい会社を目の当たりにしてきました。それがきっかけで法人電話機やPBX製品を徹底的にリサーチし、そのような状況を改善するためのお手伝いをしています。 このサイトでは、商品を一つ一つリサーチし、聞き込みなどから得た情報を元に、御社の規模・用途・要望に合っている法人電話機・PBX製品を提案します。