サクサ(saxa)のビジネスフォンの評判・メリット・デメリットをレビューしてみた。おすすめのビジネスフォンは?

この記事では人気メーカーであるサクサのビジネスフォンについてレビューしていきます。

「サクサビジネスフォンの特徴は?」
「サクサのビジネスフォンを導入するメリット・デメリットは?」
「サクサの中でおすすめのビジネスフォンは?」

などなど、サクサのビジネスフォンについての情報をまとめていきます。

ビジネスフォンの選び方とは?

サクサのビジネスフォンについてお話しする前に、ビジネスフォンの選び方についてもこちらで解説しておきます。

「サクサのビジネスフォンについてだけ早く見せろ」という方は読み飛ばしていただいて結構です。

ビジネスフォンを選ぶ際のポイントは以下の通りです。

ビジネスフォンを選ぶ際のポイント
  1. 会社の規模
  2. 会社の業務内容

ビジネスフォンは主装置(PBX)や電話機によって、どのような会社で使われるかを想定して作られています。また、業務の内容によって必要な機能が変わってきます。

残念ながらビジネスフォン業界ではあまり情報が出回らないのをいいことに、ぼったくりや特定の商品を売りつける行為が多いです。

そのため、自社に合った適切なビジネスフォンを選ぶには正しい知識をつけてから選ぶ必要があります。

詳しくはこちらの記事にまとめていますので、興味があればご覧ください。

自社に合った適切なビジネスフォン・PBXの選び方のポイントとは?

2019年8月4日

サクサ(saxa)のビジネスフォンはどう?メーカーの特徴・評判・口コミは?

ここからはサクサのビジネスフォンについて解説していきます。

サクサ(saxa)ビジネスフォンの特徴

サクサのビジネスフォンはコスパに優れており、中小企業での人気が高いです。

使い勝手が良いまま、NTTやNECのビジネスフォンより価格が抑えられています。

また、デザインについても評価が高いです。個人的には「んっ?」って思う機種もありますが、確かに他のメーカーの機種よりスマートでスッキリしてる感じはしますね。

そんなサクサの特徴は以下の通りです。

特徴
  • デザインについての評価が高い
  • 価格が抑えられておりコスパが良い
  • 必要な機能は一通り揃っている
  • =コスパは最高峰レベル
  • スマホから会社の固定番号で発信できる『リモートコールバック』が便利

サクサのビジネスフォンは必要な機能が揃っており使い勝手が良いコスパに優れた機種が多いイメージです。

NTTやNECよりも安く提供できるため、中小企業におすすめすることが多いビジネスフォンとなっています。

サクサ(saxa)ビジネスフォンの評判・口コミ

サクサのビジネスフォンを導入した会社様の口コミを土日休み.comで調査したところ、以下のような口コミをいただきました。

良い口コミ

「値段的に満足してるのでこれからも使い続けると思う」
「リモートコールバック機能が便利」
「使い勝手がよくデザインも気に入ってる」

悪い口コミ

「たまに通話が途切れる」

サクサ(saxa)のビジネスフォンを導入するメリット・デメリット

ここからはサクサのビジネスフォンを導入するメリットとデメリットについてご紹介します。

サクサ(saxa)のビジネスフォンを導入するメリット

サクサのビジネスフォンを導入するメリットは主に2つです。

一つ目は、コスパが良いという点です。

NTTやNECなど、高品質・高価格のビジネスフォンに引けを取らない性能や使い勝手のまま価格はやや抑えられているので非常にコスパの優れたメーカーと言えます。

小規模〜中規模の会社の場合、まず選択肢に入ってくるメーカーと言えます。

二つ目は、デザインについての評価が高いという点です。

他のビジネスフォンと比べて電話機のボディが薄型でスマートなデザインとなっています。

また、色は白と黒が選べるため、オフィスの雰囲気に合わせることができます。

メリット
  1. コスパが良い
  2. デザインについての評価が高い

サクサ(saxa)のビジネスフォンを導入するデメリット

サクサのビジネスフォンを導入するデメリットは、最大回線数が少ない機種が多く、大企業などには向かないという点です。

中小企業の場合も、大幅に増設をする予定などがあれば、他のメーカーも検討した方が良さそうです。

デメリット
  1. 最大回線数が少ない機種が多い

サクサ(saxa)のビジネスフォンが向いている会社・向いていない会社

ここまでサクサのビジネスフォンを導入するメリット・デメリットや各製品の特徴などをご紹介してきましたが、向いている会社と向いていない会社をまとめると以下の通りです。

サクサ(saxa)のビジネスフォンが向いている会社

サクサのビジネスフォンが向いている会社は以下の通りです。

サクサのビジネスフォンはこんな会社におすすめ!
  1. 導入する台数が3台〜50台ほどという会社
  2. コスパを重視したい会社

サクサはコスパに最も優れたビジネスフォンとなっているため、導入台数の少ない中小企業にはかなりおすすめです。

サクサ(saxa)のビジネスフォンが向いていない会社

サクサのビジネスフォンが向いていない会社は以下の通りです。

サクサのビジネスフォンはこんな会社には不向き!
  1. 大規模な会社(100台以上の規模)
  2. 近い将来に大幅に増設する可能性のある会社

大企業や近いうちに増設の可能性がある場合はサクサのPBXが合わない可能性があります。ただし、大規模な会社でも、サクサの電話機自体は安く導入できるので、他社のPBXに繋いで使うという選択肢もあります。

まとめ

ここまでサクサのビジネスフォンについてまとめてきました。

サクサのビジネスフォンは特定の条件下ではかなりコスパよく使えるため、中小企業にとってはおすすめできるビジネスフォンとなっています。

ただし、ビジネスフォンは必須級のOA機器であるにも関わらずぼったくりが多いため、何も知らずに導入してしまうと損をしてしまいます。

逆に、会社の規模と業務内容に合ったビジネスフォンを適正な価格で導入することができれば、会社の生産性や業務効率の向上に繋がること間違いなしです。

「おすすめのビジネスフォンが知りたい!」
「できるだけ安くビジネスフォンを導入したい!」
「色々なビジネスフォンを比較したい!」

そんなあなたは、ぜひこちらの記事もご覧ください。

【2019年最新版】ビジネスフォンのおすすめ人気メーカーランキング!相場価格も徹底比較!

2019年8月5日

ビジフォンサーチサービスについて

土日休み.comでは、あなたの会社の『規模』と『業務内容』に合わせた最適なビジネスフォンを診断する『ビジフォンサーチサービス』を行なっています。

診断やお見積もりは無料ですので

「会社に合ったビジネスフォンを導入したい」
「現在のビジネスフォンが合っているかわからない」
「最適なビジネスフォンに乗り換えたい」

という方はぜひ利用してみてください。

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月会社で支払っているビジネスフォンの維持費ですが、あなたが知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1980円(税込)から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,980円(税込)から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

土日休み.com運営部

土日休み.com運営部です。 法人電話機やPBX製品など導入費や維持費の相場が異常に高く、他社をコンサルティングする上で電話機関連の経費が負担がかなり大きい会社を目の当たりにし、それがきっかけで法人電話機やPBX製品を徹底的にリサーチし、改善してきました。 このサイトでは、商品を一つ一つリサーチ、聞き込みなどをした上で、その会社の規模・用途に合った機能や料金面の法人電話機・PBX製品を提案していきます。