複合機のカウンター料金を削減するにはどうすればいい?3ステップでお得に契約する方法をご紹介!

この記事を読んでいるあなたは、カウンター料金を割高に感じているのではないでしょうか。

実は法人向けOA機器業界の闇として、相場などの情報が出回っていないことから、ぼったくりが横行しているというのが実情です。

「うちの会社のカウンター料金は高いんじゃないか?」
「これから複合機を導入する」
「リースが切れるから乗り換える」

そんなあなたのためにカウンター料金を抑えて契約する方法をお教えします。

そもそもカウンター料金とは?

カウンター料金を一言で表すなら「インク代とメンテナンス・修理費を無料にしてあげるから1枚印刷するごとに決まっているお金を払ってね」という料金です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

業務用複合機のカウンター料金とは?相場やメリット・デメリット、お得に複合機を使う方法も一挙に公開!

2019年6月6日

3ステップでカウンター料金を削減しお得に契約する方法とは?

では、実際にカウンター料金を削減する方法について3ステップで説明していきたいと思います。

1.カウンター料金の相場を知る

ぼったくられず安く契約をするためには、まずカウンター料金の相場を知る必要があります。

ただしカウンター料金の相場は地域やメーカーによっても差がありますから、あくまで目安となっています。

カウンター料金 ぼったくり価格 優良業者 底値
モノクロ 5円〜10円 1.5円〜2円 1円
コピー 20円〜50円 12円〜14円 10円

基本的には底値+販売店のマージンがいくらかという形で価格が決定するので、底値に近い価格が相場と思っていただいて結構です。

2.販売店or営業マンと交渉をする

カウンター料金の相場を知った上で販売店や営業マンと交渉をするようにしましょう。

法人向けの商品において、営業マンの言い値で契約をしてたら損をします。交渉次第ではありますが、うまくいけば底値に近い価格で契約をすることが可能となるでしょう。

3.相見積もりをとる

交渉した上で見積もりを出してもらった後、1つの会社だけを見て決めるのは得策ではありません。

基本的に高い買い物の際は、何社かで相見積もりを取ることが、ぼったくりを防ぎ安く契約するポイントとなります。特に、相見積もりをさせないように手を打ってくるような業者については要注意です。

まとめ

ここまでカウンター料金を安く抑えて契約する方法について解説してきました。

法人向け営業の世界は情報が出回っておらず闇が深い業界でもあります。ぼったくりに遭わないためにも、知識をつけてできるだけ安い価格で契約するようにしましょう。

最近はインターネットでも法人向けの商品にアクセスできるようになってきました。
ネットを通すことで人件費などが削減されている分、安く提供しているところも多いようなので、そのようなサービスを使うのも一つの手です。

土日休み.comでは、あなたの会社に合った最適な複合機が業界最安値のカウンター料金で使用できるサービスを用意しています。

「複合機を導入したいがどんなものがいいのか分からない…」
「現在の複合機にかかる費用が高いと感じる」
「ちょうどリースが終わりそうで入れ替えを検討している」

そんなあなたは是非チェックしてください。

業界No.1の安さを実現!価格・機能・ニーズ等多角的な視点から、最適なコピー機をご提案します!

2019.05.20

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月会社で支払っているビジネスフォンの維持費ですが、あなたが知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1404円(税込)から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,404円(税込)から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

ABOUTこの記事をかいた人

土日休み.com運営部

土日休み.com運営部です。 法人電話機やPBX製品などは導入費や維持費の相場が異常に高く、他社をコンサルティングする上で電話機関連の経費の負担がかなり大きい会社を目の当たりにしてきました。それがきっかけで法人電話機やPBX製品を徹底的にリサーチし、そのような状況を改善するためのお手伝いをしています。 このサイトでは、商品を一つ一つリサーチし、聞き込みなどから得た情報を元に、御社の規模・用途・要望に合っている法人電話機・PBX製品を提案します。