パソコンパーツのPCメモリ『DDR2』規格とは?特徴をまとめてみた。

ここ数年で、PCパーツ一つ一つの性能が大幅にアップしていますが、その中でもパソコンのやはりCPUの性能は1年経てばもう古いパーツとして扱われるくらい急成長を遂げているパーツといえると思います。

今回は、そんなCPUを支える役割を担うメモリーのDDR2規格についてまとめていきたいと思います。

そもそもPCメモリの規格とは?

そもそもPCメモリの規格とは、意外と知られていませんが、間違ったメモリを買ってしまうとパソコンが認識してくれなかったり、そもそも性能がフルに発揮できなかったりします。

特にPCメモリは、CPUやグラフィックボードなど様々な重要パーツを支えている一つなため、本来は、周囲のパーツに合ったメモリを搭載する必要があるのです。

PCの規格についてあまりよくわからないという方は下の記事を読んでから、本記事を読むと理解しやすいと思います。

DDR2(ダブル・データ・レート)とは?

DDR2規格のメモリは、2019年現在は中古のPCや格安PCに搭載されているくらいでほとんど使われておらず、2004年~2007年に普及していた旧型のメモリです。

特徴としては、初代DDR規格のメモリよりも処理速度と消費電力の両方が大幅に改良された点です。しかし、2007年にDDR3が登場したころにより、徐々に衰退していきました。

メモリ容量も2GB以下のものが多く、自作PCの練習用や格安PCを作るにはちょうどよく手頃なメモリと言えます。

DDRの特徴
  • 2004年~2007年に普及していたメモリ
  • メモリ容量は1枚で、2GB以下のものが多い。
  • 格安PCや自作PCの練習用としては使える。
  • 年々需要は少なくなっている。

2019年で最も使用されている最新のおすすめのPCメモリー規格は?

現在、最も利用されており、最新のPCメモリは、DDR4の規格です。

今回、解説しているDDR2より2世代新しい世代の規格で、メモリ容量、処理速度、消費電力ともに性能が大幅に上がっています。

しかし、価格がまだ高騰していることから、DDR3もまだ広く使われているとうのが2019年現在の状況です。

その他の規格について知りたい方は下の記事をご覧ください。

まとめ

ここまで、DDR2のPCメモリについてまとめてきましたが、徐々に使われなくなってきてはいるものの、¥20,000以下の格安PCには未だに利用されていることもあります。

今後、DDR4より新しい規格のメモリが登場すると、さらに利用率は低くなっていくと思いますが、自作PCを初めて作るという方には手頃な価格でメモリを調達できるためおすすめです。


【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月会社で支払っているビジネスフォンの維持費ですが、あなたが知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1980円(税込)から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,980円(税込)から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

土日休み.com運営部

土日休み.com運営部です。 法人電話機やPBX製品など導入費や維持費の相場が異常に高く、他社をコンサルティングする上で電話機関連の経費が負担がかなり大きい会社を目の当たりにし、それがきっかけで法人電話機やPBX製品を徹底的にリサーチし、改善してきました。 このサイトでは、商品を一つ一つリサーチ、聞き込みなどをした上で、その会社の規模・用途に合った機能や料金面の法人電話機・PBX製品を提案していきます。