パソコンが重い原因はメモリ不足?確かめる方法とは?

この記事を読んでいるあなたはパソコンの動作が重くなっている原因を探している最中に、メモリーが原因で動作が重くなっている可能性があると踏んでこの記事を読んでいると思います。

今回、土日休み.comでは、パソコンの動画が重くなる原因やメモリーが原因の場合どのような症状を見せるのかを解説していきたいと思います。また、原因への対処方もいくつか用意してきたので参考にしてみてください。



パソコンの動作が重くなる原因はメモリ不足?どんな症状がでるの?

パソコンの動作が重くなる原因がメモリの不足である場合、複数のファイルやソフトを同時に開いたりしたときに、動作がカクついたり、応答待ちという表示になり、なかなかソフトが起動しないなんてことが起きたりします。

このような症状に心当たりがある場合は、一度メモリの使用率を確認することをおすすめします。

メモリの使用率を調べる方法がわからない方は、下の記事にまとめてあるので、参考にしてみてください。

いつも通りの使い方をしていて、メモリの使用率が80%を超えるようであれば、交換・増設を検討してもよいと思います。

 メモリ不足以外でパソコンが重くなる原因とは?

メモリ以外が原因でパソコンが重くなる場合もあります。

1つ目の可能性として挙げられるのが、CPUの性能不足です。

2つ目の可能性として挙げられるのは、SSDやHDDなどのストレージの性能不足や劣化です。

それぞれここでは詳しい説明は省きますが、以上の2つがパソコンの処理を重くしている可能性も充分考えられます。

メモリが不足していなかった場合は、下の記事を参考に原因を探ってみることをおすすめします。

メモリが原因でパソコンが重くなっている場合はどうするべき?対処方とは?

ここからはメモリが原因でパソコンが重くなっている場合の対処方をご紹介していきます。

手段①:パソコンを買い換える。

一つ目の手段として、パソコンを買い換えるという方法があります。

この手段を使う条件としては、メモリ以外にも原因があると考えられ、劣化や故障が進んでいるパソコンには買い替えをおすすめします。

パソコンの寿命は3~5年と言われています。5年も経てば新しいパーツもどんどん出てきているため修理やパーツを一つ一つ交換するようりも安く済む可能性があります。

手段②:メモリを増設・交換する。

二つめの手段として、メモリーの増設・交換という方法があります。

これはメモリというパーツ単体を増設したり、交換したりすることで処理の向上を試みる手段です。

基本的には、交換や増設は自分自身でやるしかないので、自分でメモリを購入し、自ら交換・増設する必要があるため、初心者からすると多少ハードルが高いと言えます。

もし、増設・交換を検討している場合は下の記事を参考にしてみてください。初心者でもわかりやすいように、購入の方法から交換の方法までを丁寧にまとめてあります。



まとめ

メモリー不足というのは、パソコンを扱う上で処理速度が一段と下るためとても大きな問題といえます。実際に、「メモリーが壊れて急に使えなくなってしまった。」では仕事などで使っている人には致命的なダメージだと思います。

だからこそ、日々の確認やパソコンの状態の把握するよう意識しておくことが重要なのです。また、形あるものはいつか壊れるというようにメモリも古くなれば壊れるので、その点も意識して原因を探ってみるとよいかもしれません。

また、土日休み.comではメモリ以外にも2019年売れ筋のパソコンを紹介したり、解説したりしているので興味のある方は、下の関連記事からご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。




【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務』に合わせたビジネスフォンを見つけます!

毎月会社で支払っているビジネスフォンの維持費ですが、あなたが知らないうちにボッタクられてはいませんか?
ビジフォンサーチサービスでは、あなたの会社の『規模』や『業務』に合わせたビジネスフォンをお探しします。

自社に合ったビジネスフォンを利用することで、

・毎月の維持費が安くなる。
・会社の業務効率がアップ
・今払っている人権費をカット

など、ビジネスフォンを自社に合ったものを利用するだけで、本来払う必要の無いコストを削減できたりします。

逆に、自社に合っていないビジネスフォンを利用しているとほぼ確実に維持費が膨らみます。

現代のビジネスフォンは、会社の規模や業務内容によっておすすめできるビジネスフォンが全く違ってくるのです。

特に、仕事をする上で必需品とも言えるビジネスフォンは毎月の維持費が1000円違うだけで結果的にあなたが支払う額は大幅に変わります。

現在、ビジネスフォンの導入を検討している人や現在使っているビジネスフォンが自社に合っているのかを調べてほしい人は是非ビジフォンサーチサービスを利用してみてください。
 

ビジフォンサーチサービスは、計1200社以上の会社様からご好評を頂いております。

✔サービスは完全無料!
✔無駄なコストを見つけて解消します!
✔オフィス製品を20年以上扱ってきているプロが直接アドバイス!
✔その会社に合ったビジネスフォンを見つけます!
✔月額3,000円から利用可能なビジネスフォンもあり!

【ビジフォンサーチサービス】会社の『規模』と『業務内容』に合わせたビジネスフォンを探します!

2019.03.27


業界NO.1安さを実現した法人格安スマホ!

業界最安値の法人スマホプランを土日休み.comでは取り扱っております。

✓業界NO.1の最安値プランを実現!
✓大手キャリアソフトバンクの高品質回線!
✓月額1980円(税込)から利用可能!
✓iPhoneの最新機種も利用可能!
✓保証やアフターケアも完備!
✓1台から導入可能!

【業界NO.1の安さを実現!】すべてコミコミで月額1,980円(税込)から使えるソフトバンク法人スマホ!

2019.02.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

土日休み.com運営部

土日休み.com運営部です。 法人電話機やPBX製品など導入費や維持費の相場が異常に高く、他社をコンサルティングする上で電話機関連の経費が負担がかなり大きい会社を目の当たりにし、それがきっかけで法人電話機やPBX製品を徹底的にリサーチし、改善してきました。 このサイトでは、商品を一つ一つリサーチ、聞き込みなどをした上で、その会社の規模・用途に合った機能や料金面の法人電話機・PBX製品を提案していきます。